鉄子な絵日記

Nanna工房・こころの絵カードの世界

令和元年へ

2019-05-02 | 日常絵日記

あっという間に令和元年になりました

これからもNanna工房をよろしくお願い致します

 

平成時代を振り返って、いろいろな出来事を思い出します

 

もっと、小さかった頃のワタシ、

なかなか、覚えていないけど、

昭和から、平成に変わったのは、2歳3ヶ月

父の実家にて、おんぶしているワタシ^^

作家サインで日付が隠れてしまったけど、

この頃の焼き写真は、平成から、1週間後

電話もレトロ~!

 

30年間、ワタシの元号は、3つ目になりました

3つ駅の路線図みたい

 

「令和」の発表の日で昭和生まれのワタシにとって、

「和」の漢字が入っているので、少し嬉しく感じます^^

穏やかな平和のイメージらしく、とてもお気に入りです

 

でも、自分の発音やまだ読み慣れなく、

間違えて、「めいわもとねん」と呼んでしまう時もある^^;

ダジャレ語みたいですよね(笑)

 

日本歴史好きなワタシ、

平成時代の思い出特集をまとめて、描かせて頂きました

平成元年の秋、ブラシャーみたいな

ポケット型の補聴器生活

七五三で補聴器

 

当時のろう学校は、手話禁止で口話のみでした

なんでも、興味津々で目に入ると

身振りしながら、いろいろ、おしゃべり

 

補聴器で初めての音や振動なども、分かり、

電車まで、大好きになりました^^

踏み切りで当時は、オレンジの中央線を何分経っても、

ずっと見送る、母は苦行だって(笑)

 

山手線205系もよく覚えてる~

おじいちゃんから、もらった機関車のビデオで覚えて、

どこでも、電車に乗るとポッポー、ポッポーと

汽車の走行音のマネしながら、歌っていた

 

翌年、別のろう学校の転校し、いろんな先生や

大好きな先生までも、出会い、

いろいろ、大変お世話になりました

 

平成初期の当時の服スタイルは、昭和ぽっいだった

 

幼稚部の授業風景

絵カードを見せながら、誕生日会や

おやつの作り方なども、いろいろ説明

A先生、お若いなぁ~^^

出前の赤い短パンはワタシ

 

こちらは、平成時代の歴史コーナー

テレビも電話や生活用品なども‥‥

 

当時の紙おむつパン〇ースのパッケージは、

アメリカのベビーモデルだった

(ワタシの頃もパン〇ースでお世話になってました)

 

たまごっち、若者までも流行ってた

たまごっち盗み事件も覚えてる

 

 

今の生活用品と家電、全然違うなぁ~

メール出来ず、デカ重い受信器1本型のケータイから、

パカパカ、カラゲー、そして、

今は、スマホ時代でかなり進歩になってきたなぁ

 

テレビの字幕もビデオ切り替えでかなり大変だった

地デジテレビに買い替えてから、初めから、字幕表示

大変助かりました

 

当時のろう学校は、すべて、

うす暗い、和式トイレしかなかった

ろう学校の児童は、制服だった

 

今のろう学校は、いう野間に新しく建て替わり、

落ち着く、洋式トイレパァーくんになってました

現在のろう学校は、数年前から、

自由な私服に変わっちゃった

 

図書室もぬくもり、開放感で明るい‥‥

黒板が電子版までも‥‥、うらやましい~

だんだん進歩になってきたね

 

小学1年~3年生まで、松本に転校してから、

絵日記を描くことが日課になり、

楽しくて、やめられなく、今もブログで

絵日記を描き始めて、13年目になりました

 

小学2年生の時の遠足

今もお顔、全然変わっていない~照笑

しかも、男の子のマネして、ショートヘアしてもらったなぁ

 

思い出せば、3歳の時、

テレビ接続でおもちゃのおえかきコンピューター

 

当時は、USBがなかったので、

テレビの画面の上に写真を撮ってもらいました

「今日行ってきた、レストラン」、

「気になるマーク」なども、絵日記を描きました

 

3歳児で絵日記デビュー??

 

小学生時代の絵日記コーナー

富士見高原のゴンドラ、

今も相変わらず、ドア窓までも細かい~^^

 

松本サリンの絵日記も‥‥

 

阪神大震災や新潟沖大震災、東日本大震災、

熊本大地震、大豪雨なども‥‥‥、

次々、地震が続いて、とても不安です

 

10~14歳までは、不登場でフリースクールや

子どもの城(現・2015年で閉館)に通っていました

元気いっぱい、フリースクールのぼくんち、

個展でいつも、お越しくださいました

ぼくんちのTさん、先日、再会出来て、嬉しかったです\(^o^)/

 

1番楽しかった思い出は、工芸高で北海道修学旅行

美術専門学校の研修旅行は、京都と奈良

(母は、手話付き添いで特別参加してくれました)

 旧ブログはこちらhttps://blogs.yahoo.co.jp/manboh_2006

 京阪電車で女子乗り鉄

 

2011年12月、銀座で初個展

最初の個展テーマは、『こころの絵カードの世界展』

 

2012年、美術専門学校のビジュアル科3年間と

含めて、研修科で6年間、袴で卒業式

 

その後、NHKろうを生きる、難聴を生きる

ご紹介で放送されました

 

2013年、寺町美術館で2回目の個展

 

 

ミニ展示会や新聞取材、講演会なども、数えきれないほど、

まだまだ、たくさんのイベントや過去の紹介がありまして、

詳しくは、Nanna工房のホームページで過去の記事も載せております^^

 

2017年7月、5年振りのテレビ取材、

日テレで「ぶらり途中下車の旅・小田急線」、

 

ニュースエブリー・気になる特集(2回目)で

 

立体イラストや個展のお知らせ、

えのでん絵日記号なども、放送されました

 

2018年、第17回「鉄道の日」

初アーティストで特別受賞されました

 

いろいろな、大変もあったけど、

思い出いっぱい、平成時代‥‥

母がちょうど、今のワタシの同じ年頃、やばい~

あぁ、あの頃に戻りたい~

しかも、若すぎるぅ~、ワタシ

 

このTシャツは、ちなみに山梨生活で

おさがりで大切にワタシ用として、着ています

 

令和時代で戦争のない、穏やかな時代になりますように

聴導犬も拡がりますように

 

 

平成31年4月30日、

さっそく、令和ビールを買い揃えて、

翌日、平和元日、家でリアルタイム観賞

夜は、東急百貨店で搬入なので、夕方から、出発

 

最後の儀式風景、リアルタイムで見ることが出来ず、

代わりにナンナちゃんが留守番ながら、観賞

 

搬入が終わり、平和カウントダウン30分前、ギリギリ帰宅しました

 

帰りの夜は、涙の雨、〝ありがとう、平成〟

 

家でカウントダウンしながら、

ハラハラ観賞

 

母は、早くビールを飲みたくて、そわそわ~

もう少し待ってて

手作りのミニ旗を持って、令和入りビールを

令和元年直後、カンパーイ祝いしました

 

自分は、もう若くないので、生ビールを半分飲めました

令和でビールデビューしました(笑)

 

それから、平成最後の1ヶ月、八ヶ岳の花見、

ひたちなか海浜公園のネモフィラのレポート、

書きたくてら時間が取れず‥‥

落ち着いたら、少しずつ、アップさせて頂きますね

 

2019年5月1日 令和元年・即日の日当日、

今朝、たまプラーザに出席へ急いで出発

リアルタイムで新天皇陛下さまの朝見儀式を観れず、

録画にしました

 

現在、開催中のトレインパーク

東急百貨店のロビーにて、

新作の『~のるるんと一緒~』展示中

 

終わってから、会場の様子は、近々、アップ致します

 

 

 

 

 

 

Facebook更新中 

インスタもやってます

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ありがとう平成時代、令和元年へ | トップ | 東急百貨店・トレインパーク2019 »
最近の画像もっと見る

日常絵日記」カテゴリの最新記事