鉄子な絵日記

Nanna工房・こころの絵カードの世界

原宿・デフアート展のお知らせ

2019-03-28 | おしらせ

《デフアート展2019に出展》

(この画像をクリックするとご紹介でユーチューブが観れます)


6月28日(金)~30日(日)原宿駅近くのギャラリーで
聴覚障害を持つ色々な分野のアーティストの展示会が行われます

日付:2019年6月28日(金)~30日(日)
時間:10時~19時(初日は13時~、最終日は18時まで)
場所:クロマチックギャラリー原宿 (東京都渋谷区神宮前2丁目33ー5)
入場:無料

例年、秋に行われて来ている日本聴覚障害者芸術展は、
聴覚障害者同士のコミュニティという風になりがちでしたが、
障がいの有無にかかわらず、多くの方に鑑賞して戴きたい、
という日本聴覚障害者芸術家協会(JDAA)の思いを実現するため、
多くの方に見て戴きやすい場所を選び、選抜展の形で実施されます

出展作家は…
・八木道夫(絵画)
・齋藤陽道(写真)
・中瀨汀寿(書)
・戸田博茂(陶芸)
・伊藤俊介(プラモデル)
・八幡欽子(絵画)
・杉本聖奈(立体イラスト)

有り難い事に、杉本聖奈も選抜メンバーの一人として、
参加させて戴くことになりました

開催のための資金集め、そして広くイベントや活動を知って戴くため、
クラウドファンディングのプロジェクトが立ち上げられました。
支援戴ける方には、支援額に応じて、種々のリターンが提供されます

杉本聖奈&Nan-na工房からも、ミニ立体イラスト作品、
そして、クリアファイルやマウスパッド、眼鏡拭きのセットを提供しております


ぜひ、クラウドファンディングサイトもご覧下さい
(なんと、JDAA八木会長と聖奈のツーショットがトップイメージになっています!)

少しでもご支援戴けたら…、
そして、会場でバラエティー豊かな素晴らしい作品たちを

御覧戴ければ…と思っております

どうぞよろしくお願い致します

 

 

 

先週末、原宿のデフアート展に向けて、

インタビューと打ち合わせ

 

講演会が終わった後、自由に交流会タイム

スタッフのHさんの使っている、回転ミニカメラ

なんと、カメラの機能が自動に人が動くと

カメラ目線にキョロキョロ動いている!

上下もリアル目線

 

ネコの歩きをマネしながら、ジャンプで

じゃれ合って、すみませんでした^^:

 

 

 

 

Facebook更新中   

 

インスタもやってます

公式・江ノ電グッズのページはこちら^^

『江ノ電グレープグミゼリー』発売中

江ノ電沿線にお出かけ(乗り鉄も)の際には、
ぜひ、江ノ電ショップでお買い求め下さい(^^)v

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« タンコロで朝弁♪ | トップ | 手話&字幕 かがやきチャンネル »
最近の画像もっと見る

おしらせ」カテゴリの最新記事