TOアクティDattaのブログ

◆省エネのLED照明
◆SUNなどの中古パーツ
◆パソコンのデータ保護

今日は「みどりの日」

2011-05-04 07:58:27 | 小ネタ

日本の「祝日」は、祝日法(国民の祝日に関する法律)で決められています。

祝日法の第1条は、
「自由と平和を求めてやまない日本国民は、美しい風習を育てつつ、よりよき社会、より豊かな生活を築きあげるために、ここに国民こぞって祝い、感謝し、又は記念する日を定め、これを「国民の祝日」と名づける。」

う~ん、すごいこと言ってる・・・
突っ込みたくなるところがいっぱいある・・・

 ・自由と平和を求めてやまない・・・
 ・美しい風習 を育てる・・・
 ・ここに国民こぞって祝い・・・

こんなことを国民みんなが考えて休んでいる・・・わけがない

んで、第2条にはそれぞれの祝日の定義があります。

「みどりの日」は、
「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ。」日だそうです。
まぁ、このくらいのことは意識してやってもいいかな

5月4日は、1988年から2006年までは、単に祝日に挟まれた「国民の休日」だったのですが、2007年にそれまで「みどりの日」だった4月29日(元、昭和天皇誕生日)が「昭和の日」という祝日になったので、5月4日が「みどりの日」になりました。

じゃあ、「昭和の日」って何なの?
「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす。」
これまたよーわからん

因みに、明日の「こどもの日」は、
「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。」ということなんです。
母にも感謝するんですネ



最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。