湘南オンラインフレネ日誌

フリースクール湘南オンラインフレネの地域学習活動・就労支援活動の実践試行を書き溜めていきます。

8/8 糖尿病検査と、サポセンの事務

2019-08-09 06:06:00 | 地震津波災害ボランティア

2019/08/08 記
----------------------
糖尿病の治療薬切れの日が、定期検査の日なのですが、我が家からは菱沼のバス停から、神大寺公園前に出てから、病院まで徒歩6〜7分はかかります。不調なときは、暑さがこたえます。

結果は、A1C やコレステロール値ともに、大幅改善。母の入れ歯事件の影響。

ひどく待たされ、陽は落ち、近隣の処方箋薬局のシャッターが閉まり始める中、クリエイトに入り、待ち時間にクリエイトの発災時のマニュアルを探った。

藤沢市との協定しかわからなかったが、医薬品供託の扱いはなく、食品・雑貨等の中に、医薬品も含む扱いになっていた。詳細は庶務の方と改めてアポ取って、話を伺えることになった。

しかし、2ヶ月分とはいえ、計2万円は痛い。

バスで茅ヶ崎にでて、乗り換えてジャスコ前から徒歩3分、サポセンで、鶴嶺高ボランティア塾の申請と、ビッグイシュー配達、8月分火曜災害ミニカフェポスター作成と掲示依頼を済ませて、じっとりと冷や汗をかきつつ、タクシーで帰宅した。薬の副作用で足がつり、食材を母に渡して沈没した。

夜間傾聴はなんとか済ませたところ。情けなし。明日は夕方から歯科だが、その前にブログを入れたい。静岡訪問の事等あり。

夜間傾聴: ひとり
(校正1回目済み)
コメント   この記事についてブログを書く
« 8/7 夏風邪?/雲仙の元看護師... | トップ | 8/9 回復への道へ/9条の会##... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

地震津波災害ボランティア」カテゴリの最新記事