湘南オンラインフレネ日誌

フリースクール湘南オンラインフレネの地域学習活動・就労支援活動の実践試行を書き溜めていきます。

8/20 介護食配達に縛られつつ、火曜災害ミニカフェへ

2019-08-21 05:50:00 | 地震津波災害ボランティア

2019/08/20 記
----------------------
母が介護食配達を申し込んでから、思いがけないトラブルが潜んでいることがわかった。火曜日は、月2回、14時からの火曜災害ミニカフェを行うために、母を趣味のサークルの☆☆さんのところに預けて、その足でサポセンにくるのだが、中海岸のため、母の昼食は早めにすませて送るのだが、配達時間が合わないために、毎回タクシーで母を送り出さざるを得なくなることだ。ましてや、今日は5当日、私も相乗りして、駅南口でおりて北口 から路線バスに乗るのが駅前渋滞にはばまれてアウト。今後は、母を降ろしたタクシーにのったまま、サポセンまで行くことになる。高い。

きょうは、倉敷市真備町の都市計画と災害を追った。輪中のコミュニティと、新興住宅地が混在するコミュニティに変貌していく地域が、バブル崩壊の構造不況の中で衰退していく中の被災だったことなどが描かれていた。

夜間傾聴: なし
(校正1回目済み)









☮️✡️✡️💕
コメント   この記事についてブログを書く
« 8/19 母がリハ先にスマホを忘... | トップ | 8/21 母は東京の通院をとりや... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

地震津波災害ボランティア」カテゴリの最新記事