湘南オンラインフレネ日誌

フリースクール湘南オンラインフレネの地域学習活動・就労支援活動の実践試行を書き溜めていきます。

10/12 台風通過、我が家では

2019-10-14 05:43:00 | 地震津波災害ボランティア

2019/10/12 記
---------------
昨夜は、台風19号の関連情報の収集メールを出していた。停電前に食事を済ませようと、冷凍トンカツを焼き、キャベツ千切りを添えた。母の好物だ。揚げ油が危ないが、母を早く始末ができる。(笑)とにかく家事と切り離した時間を作りたかった。

と、そこに地震の揺れ(18:22 千葉南東沖・鴨川震度4)。外房沖は要警戒地域。慎重に油を流しに移した。複合災害の危うさ、唾を飲んだ。ところが、マスコミはどこもその後、複合災害に論及しない。

茅ヶ崎では、前騒ぎより大したことはないじゃないかという平常性バイアスの、どうしようもない反動拡散が心配。次が通らない、どんなひどい被害でも、他地域画像は他人事になってしまう。
-----------
我が家の被害は、離れ(物置)の玄関ライトが割れた程度。ガラス戸の拭き掃除の一日。
-----------

在宅療養支援の配達販売をしている県下の薬局がわかる。面会をもとめるメールを出したら、1件応答があり、資料、送っていただけることに。
-----------
茅ヶ崎市の中島自治会の役員さんと、浜之郷小の教員☆☆さんと電話話。防災情報新味なし。次回懇話会参加を勧める。
-----------
東京の台東区の忍岡高校避難所で、住所不定を理由に、路上生活者の避難所利用を拒否する事態に。台東区は、内規で路上生活者の拒否を明記していた。山谷・上野を抱えるため、人数も多いが、災害避難は命にかかわる人権問題、尾を引きそうだ。

夜間傾聴: なし
(校正1回目済み)






コメント