真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

日本人よ恥を知れ

2011年04月21日 23時51分13秒 | 東日本大震災関連

日本人よ恥を知れ!・・ ちょっと過激なタイトルですが―
まぁ、基本的には何を選ぼうが自由ですが、東北の人たちがこの数字見る場合のことを考えると、やはり心が痛む。

東京新聞の昨日の記事から話題二つ。

■一つは「原発の今後に世論調査温度差ですが、また知り切りトンボだ。



東京電力福島第一原発事故で深刻な放射能漏れが続いている。電力供給の約三割を原発が担う日本のエネルギー政策について、いまこそ決断の時だろう。“地震大国”だけに、不便を覚悟して脱原発へかじを切るのか、次の原発事故におびえつつ共存するのか-。実は世論調査では、原発の今後について「廃止・減らす」よりも「増設・現状維持」との回答が多い。識者十人に調査結果やエネルギー政策のあり方を聞いた。 (篠ケ瀬祐司、秦淳哉)


仕方が無い、私が纏めよう。
今日はこれからもしなければならないことあって時間が無いのに。

調査は大半がコンピュータで無作為に選んだ電話番号にかけるRDD方式。
岩手、宮城、福島の3県は除いている。


  原発は今後どうすべきか    %

共同通信   廃止・減らす   46.7 
                増設・現状維持  46.5
読売新聞   廃止・減らす   41.0
            増設・現状維持  56.0

朝日新聞   廃止・減らす   41.0
         増設・現状維持  56.0
毎日新聞   廃止       13.0
         減らす      41.0
         やむを得ない   40.0

フジテレビ    廃止・減らす   38.4
            増設・現状維持  57.8
テレビ朝日  廃止・減らす   38.0
           増設・現状維持  52.0
NHK       廃止・減らす   44.0
           増設・現状維持  49.0

この結果を聞いて知識人と言われる人たちの反応。
・ジャーナリスト   斎藤貴男 「こりないな」
・作家         高村薫 「現状を真面目に受け入れるのが辛いのか?」
・ジャーナリスト   大谷明宏 「電力足りないの主張に慣れたのか」
・漫画家       はしもといわお 「理解が足りなかった」
・経済ジャーナリスト   荻原博子 「電力会社のコマーシャルが効き過ぎ」
・映画監督       森達也 計画停電や夏の電力の心配のプロパガンダが功を奏した

どうですか、皆さんは。
私は申し訳ないが、衆愚だなぁという感じ。
先にも言いましたが、何を考えても自由ですけれど、自分に返って来ても良いのなら。

■二つ目の記事
【「原発頼らぬ」信用表明を】 読んでyoutubeに城南信用金庫の動画があることを知りました。
http://www.youtube.com/watch?v=CeUoVA1Cn-A
2日で46,000のヒット

・自然エネルギーを推進する孫正義さんの動画もありました
まだ今日の11時半で392ヒット

・ついでに、私が歌った歌も久しぶりのヒット
2600のヒット、今日時点で孫さんには勝ってます(笑)
1日平均で20人ぐらいの方に見て(聴いて)いただいています。

思うところがあったら Clickしてね。。。
  

初めてご訪問の方は「真実の扉」ホームページにも是非お立ち寄りくださいませ。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「アミ 小さな宇宙人」再読 | トップ | 「アミ 小さな宇宙人」再読2 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さちこ)
2011-04-22 10:37:28
はじめまして。私はこの福島の件が起きるまで、原発の危険性についてはもちろん、原発の存在自体に、知識も興味もありませんでした。けれども今回こういう事が起きて初めて、今まで思ってもみなかった不安を経験し、これまで原発について何も知らずにいた自分を反省しました。私もこの調査結果を見た時はがっかりしました。きっと日本中の人が自分と同じく、原発の危険性に気付いて、電力の使い過ぎだった生活を改め、自然エネルギーとかフリーエネルギーへの転換を考えるようになると思ったからです。私は新聞の調査結果を全て信じているわけではありません。日本人はもっと賢いと思っているからです。

新聞の調査結果 (とびら)
2011-04-23 22:19:55
さちこさん、はじめました。

出張に行ってまして遅くなりました。
「気になる」という意識は自他一体の第一歩で、新聞の調査結果が本当だとすると余りにも日本人の意識は低いですね。
ただ、さちこさんが仰るように調査は都合のよいように出来るでしょうね。

コンピュータで無造作に選んだ電話番号というのかどうでしょうか。
もしNTTだとすると私なんか電話番号公表していませんから、絶対に調査の電話はかかってきません。
ネットでの調査などは全く別だと思います。

原発に関してはジャーナリストたちも結構これまで無関心のようで、これを機に原発反対派になっている人が多いようですね。

ご縁を有難うございました。
またお寄りくださいませ。

コメントを投稿

東日本大震災関連」カテゴリの最新記事