真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

新兵器B-CAREの威力は

2014年06月01日 21時14分39秒 | 脳幹療法

先日「健康スタジオ」に新たに入荷したレインボー療法で使用する新兵器「B-CARE」を個人試用後に昨日から施術でクライアントさんに使い始め、昨日はお二人、今日お一人、計3人の方に為させていただきました。

本来のレインボー療法で使用する施術方法とはまったく異なる使用法です。
B-CAREの穴に紐を通して患部やチャクラやツボの上に肌に直接当てずに空間に吊るすという私が独自に編み出した施術法ですが、こうするとB-CAREが勝手に大きく回りだしてエネルギーを注入しだします。
今日いらした女性の方(Kさん)にはとても大きな変化をもたらすことができました。

Kさんはとても身体の具合が悪く倦怠感がある方でした。
Kさんにはご自宅から1時間半も掛けて「健康スタジオ」に来ていただきまして感激でした。

それで結果が最高だったのでとても嬉しかったです。
ブログ掲載をお許しいただいた施術結果は後述しますが、このB-CAREを手に取ってから、これは私にとって特別なもののような氣がしていました。



「B-CARE」は、同じように利用しているペンデュラムのエネルギー注入とは全く異なる動きをします。

右回転→縦に振れ→左回転(不要なエネルギーを排除)→縦揺れ→右回転(必要なエネルギーを注入…最後がメイン)

これを7つのチャクラで全部繰り返すのです。
もちろん私は無意識でいても「B-CARE」が勝手に動き出します。そして調整が終わると勝手に止まるのです。

今日のKさんは予約いただいたお電話では御本人の施術のご希望は「BSセラピー」でした。
しかし胃下垂と腸の調子が悪く便秘もあるということでしたし、お電話ではお腹だけでも三井温熱療法をしましょうと提案させていただきました。

しかしお会いすると倦怠感が酷いということで、またお会いする前に三井温熱での注熱する箇所を遠隔リーディングすると背中(胸椎下部と腰椎上部)、お尻や肩、甲状腺、足裏なども出ていまして、実際にお会いしてお話すると倦怠感は想像以上のようで、更に女性疾患もお持ちで重症という感じだったので結局「BSセラピー60分」に「温熱療法とレインボー療法を60分」を加え合わせて120分のコースとしました。

事前のリーディングによるお尻への注熱指示は意外なのですが、以前いらした腸閉塞の方がやはりお尻が異常に凝っていたこともあり、腸と臀部との関係…やはり同じなのだなと感じました。
御本人にお尻は凝っていますか? と聞くと凝っていませんとのお答え。
それでお尻(小・中尻筋)を押すと「あっ凝ってますね」との答え(笑)

レインボー療法を細部に加えた温熱療法を終えて着替えて「BSセラピー」に備えていただくと、更衣室で鏡を見たのでしょうか、ニコニコしていて「顔色が凄くよくなりました」と嬉しそうでした。

時間がなかったので「BSセラピー」はほとんど私が口を開ける方向をチェックして決めさせていただきドンドン進めさせていただきました。
脳幹活性率が100%超えてもしつこく更に活性化させていただき、その後にBSセラピーの結果を増幅させるクリスタルヒーリングです。
それを終えてクリスタル乗せたままでペンデュラムでチャクラのエネルギーワークして最後にB-CAREでエネルギーを注入しました。

「BSセラピー」後の脳幹活性率がクリスタルヒーリング等のワークで更に150%もアップしました。

全ての施術を終えてのKさんの感想は・・・

「喉が詰まっていたのが(B-CARE使用時に)スウッと取れていきました」
「お腹に悲しみのエネルギーが詰まっていたようでそれが無くなったようです」
「いつもだるくて体中が詰まっていたのが解放されました」
「特に首の後ろ(脳幹)が常につかえているような気がしていましたがそれが無くなってスッキリです」
「それは首の後ろの道が狭かったのが広がったような感覚を感じます」
「酷い倦怠感と(エネルギーの)詰まりでしたが、今は普通の人のように元気になりました」


喉の詰まりはKさんには言いませんでしたが、B-CAREが右回転で5分ほど回ってなかなか止まらなかったのです。
喉の詰まりがあったと聞いて納得です。
またB-CAREでは下半身の第1・2・3チャクラは特に大きく長時間回転していましたので、可なりの手ごたえを覚えましたが、お腹に詰まっていた悲しのエネルギーが無くなったようで良かったです。

1.)三井温熱療法で取りあえず元気になって、

2.)「BSセラピー」でエネルギー開放の道を大きく開けてエネルギーを流し、

3.)その流れをクリスタルとB-CAREなどのワークで更に促進という結果のように思います。


2時間の予定が1時間もオーバーしましたが、術後に「すごい、すこい」を連発していただいて時間のオーバーし甲斐がありました。
(Kさんはスピリチャルに興味をお持ちで、スピリチャルに興味があるとないとで、「健康スタジオ」の場合は統計的に改善度に差が出ています。これは私の魂の役割と関係していると思います)

「BSセラピー」に出会って、それを御縁にして自分でオリジナル療法をドンドン開発していけて「BSセラピー」には本当に感謝です。
ほんとに患者さんの笑顔ほど嬉しいものはありません。感謝!

応援のClickしてね

初めてご訪問の方は「真実の扉」ホームページにも是非お立ち寄りくださいませ

幾多の過去生を思いだした志摩川友重さんの
前生の「おもいで」を綴ったサイトを新設しました。


痛み専科 健康スタジオトゥルーゲイト」という施設を運営しています。
お身体の不調な方も不調でない方もこちらにもお立ち寄りください。


波動療法ニュースキャン 特別キャンペーン実施中

コメント   この記事についてブログを書く
« 「この日が来るのを待ってま... | トップ | 洗国という言葉 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

脳幹療法」カテゴリの最新記事