真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

朝までテレビも変わった

2022年12月01日 18時09分05秒 | 政治と世界情勢


朝までテレビの雰囲気が大きく変わったようです。

京大の藤井先生が言っています。
緊縮財政をやめて、財政出動と言っても誰も反論しなかったそうです。
もっとも動画の中で言っているように、藤井先生と財政出動推進の本を共著した司会の田原総一朗氏がいるので中々反対はし難いのもあるでしょう。



以前挙げた動画で、HEAVENESEのマレさんが、2019年のインチキ米国大統領選挙とコロナはセットで仕組まれたと言っていました。


正にその通り、わざわざ混乱が起きて人類が大混乱するように仕組まれています。

色々なことが世界では起きていて、これからももっと起きて来て、
残念ですが、これから受難の時代になるので人類が幸福になる方向にはなかなか進まないです。
何処でも大混乱になって行きます。
しかしそれでも私たちか幸せに暮らせるように努力する使命が私たち一人ひとりにはあります。
前向きに進むしかありません。

下記の画像に藤井先生の話をリンクします。
※公開は12月3日(土)23:59まで



また送られてきたメール(青字)が面白いのでそれも貼っておきます。


日本政府は〇〇という
 宗教団体に乗っ取られている」


11月19日の朝生で警告されたこの「宗教団体」の正体は
実は統一教会のことではありません……


それよりもはるかに恐ろしく、
政府を操る力を持つ、
ある「省庁」のことでした……


森永さんはこのように激白します……


「あの省庁はかなり宗教団体に近い…」
「もはや国民を苦しめることが教義なんです…」


あなたもすでにその正体が
お分かりになったのではないでしょうか?


そうです、、、財務省です……。


森永卓郎さんは
「地上波」の
しかも「生放送」で、、、
ここまで強い言葉を使って
財務省を批判したのでした……。


この放送はTwitterでも……


「地上波で財務真理教に言及!」
「マジで神回」


と大きな話題に……。


しかし、あなたは不思議に思いませんか?


今回の朝ナマには、、、
自民党・立憲民主・維新と
多彩な顔ぶれの国会議員が参加………


だったら、もし番組が、
ここまで財務省を強い言葉で
批判するような状況になったら、、、


財務省に首根っこを掴まれている、、、
彼らのような国会議員は、、、
徹底して反論するのではないでしょうか……?


しかし、実際の朝生では
森永卓郎さんや藤井聡先生の
「財務省批判」に対して、、、


緊縮財政派の自民党の片山さつきさんでさえ、
ほとんど反論をしていなかったのです……


なぜこのような異例の事態が起きたのか……?


なぜ財務省への攻撃が‥‥
テレビの地上波で可能になったのか……?


その秘密は番組開始前の
「楽屋」に隠されていたのでした……


今回、朝生に出演した藤井聡先生自身に
その秘密を語っていただきます……


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!


健康サロン「トゥルーゲイト」を運営しています。
ご自宅への遠隔ヒーリングとレンタルスペースでの脳幹活性化施術です。
お身体の不調な方も不調でない方もこちらにもお立ち寄りください

遠隔療法脳幹療法


水素風呂のキャンペーンをしています。
ホームページはこちら
今なら入会金相当の7700円をサービスします。
月間レンタル料金:3850円

発注」から、一両日に発送します。

 ルルドの湶など、奇跡の泉の正体は水素水?? 
1日あたり124円 で家族そろって毎日温泉以上の体感!(大げさではない)!
パスワード保護領域(静止画)
パスワード保護領域(動画)」パスワードは静止画、動画共に「suiso101」です。



紹介者IDは「111270」です。
放射能を強く吸着することが判明した黒雲母花崗岩から36種のミネラルを抽出

ヤフーでの口コミがヤバイ もう少しで5つ星。

成る程、水を買うより断然良いと思うブログです。


  水道水は飲んではいけない?

PPクラブのご紹介


初めてご訪問の方は「真実の扉」ホームページにも是非お立ち寄りください。


幾多の「過去生」を思いだした志摩川友重さんのページ。
死後霊界の話まである稀なものです。 
 前生の「おもいで」を綴ったサイトは霊界の記憶を含めた、たぐい稀なものです


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 絶対阻止、昆虫食 | トップ | ファイザーは米創価学会の株... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

政治と世界情勢」カテゴリの最新記事