真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

ニューアースご報告(心も体も変化)

2015年08月28日 18時05分13秒 | ニューアース

御主人とご自分のニューアース・リモを受けられた方で、前回、ニューアースの体験談をいただいたHさんが、その後の変化に気づかれ、またご報告をいただきました。



小金井様

先日はありがとうございました。 ここにきて変化というか気がついたことがあります。

もともと体力がありますので相当の仕事量をこなしてきましたが、仕事あるいは趣味のことをやっていても楽しいという感情を持ったことがないような気がしていました。
父親からは真面目に頑張ることだけ求められ、母親からはどんなに頑張っても認めてくれたことがなく、たぶん子供のころからもっと頑張らなくてはいけないという、それだけでひたすらすべてをやっていたように思います。

ですから何事も実際の仕事で疲れるというよりは仕事のことを考えて疲れるという感じでした。
いわゆる気が重いという感じです。
それがここのところそのような感情がなくなっていて、ただ仕事をしていて必要以上に気を入れていないようで、とてもかろやかに動いています。
ですから台所仕事なども段取りがよく、こんなに簡単にできるのだという感じです。

それからかなり体も軽くなりましたが、奥のほうにいまひとつ出きっていないようなものがあるような感じがあります。
昨晩夢で3つのお位牌を抱えていました。

これをどこかに届けるのか、ご供養をするのか夢ですから判らないのですが、これは先日のヒーリングで出てきたのでしょうか?

3つのお位牌は我が家にいま主人側の先祖代々、主人の父、主人の母のお位牌がありますから主人が受けたヒーリングと関係があるのかとも思います。

もうひとつはトイレの夢で人様に話せば馬鹿らしいようなことなのですが、どうも子供のころから母親にトイレは汚いという刷り込みを相当強くされていたようで、自分の家以外のトイレに入るのが恐怖でした。
私だけではなくて兄弟がそのような傾向を持っています。


子供のころからトイレの夢をよく見ていて、トイレに入ろうとするとどこも汚れていて使えないトイレでしまいに疲れ果てているという夢を定期的に大人になっても見ていました。
しばらくそのような夢を見ていなかったのですが昨晩はお位牌の夢とこのトイレの夢を見ていました。


先日のニューアース・リモートで私の母の浄化をしていただきましたが、私と母の関係、あるいは母自身の浄化が一度のヒーリングで充分なのか、あるいは一度では無理な場合もあるのか、なんとなく気になったものですからお尋ねいたします。

よろしくお願いいたします。


(私からの返事です)

H様

お世話さまでございます。
やる気が出るというのはアニカでもいくつかありましたし、ニューアースでも既に出ています。
また体が軽くなるというのもアニカでもニューアースでも良くあることです。
3つの位牌は前回のニューアース・リモで浄化時にご報告したH様の3つの前生(1つ前, 8つ前, 66前)の象徴のようです。
クリアになったというご報告のようです。

トイレの夢はまだこだわりから離れられないということだと思います。
それを夢で教えてくれたのだと思います。

お尋ねの件は、お母様単独でニューアース・リモをする必要があると出ています。

(後略)小金井啓生


 

下記は、亡くなられたお母様のニューアース・リモを早朝にご依頼いただいた時に、添えてあった文書です。
オイルのことですが、遠隔のリモには使用できませんが、ニューアース・タッチのときにチャクラに塗ってすると確かに違う感覚がクライアントさんにあるのを体験しています。


小金井様のところでもドテラのアロマを紹介されていましたが、私も直輸入で手に入れて使い始めていました。
確かに首筋、腰などに塗ると気持ちがよくて、いままでつかっていたアロマとはまったく違います。

しかしそれよりも先日のニューアース・リモートをしていただいてからここ数日ですが、寝る前に足の裏、首の後ろにぬると以前と感じ方がまったく違います。 
足の裏に塗ると足が透明になったような感じで、ひざ下までその感覚がひろがって、首から腰のほうまで抜けていくような感じです。

ニューアース・リモートの相乗効果のような気がします。


初めてご訪問の方は「真実の扉」ホームページにも是非お立ち寄りくださいませ。
 
幾多の過去生を思いだした志摩川友重さんの
前生の「おもいで」を綴ったサイトを新設しました。

 
痛み専科 健康スタジオトゥルーゲイト」という施設を運営しています。
お身体の不調な方も不調でない方もこちらにもお立ち寄りください。


「希望の命水」お得な入会キャンペーンしています

コメント   この記事についてブログを書く
« ニューアース・タッチのご報... | トップ | 危険な食品 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ニューアース」カテゴリの最新記事