真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

札幌でBSセラピーベーシックを開催しよう

2014年08月31日 08時06分46秒 | BSセラピー(脳幹療法)

「BSセラピーベーシックコース札幌開催計画で北海道近郊にお住まいの方にお知らせ/お願いがあります。」
それに関して後半書いています。

その前に関連したことで、
昨日は今年3組目の札幌からのお客様、Nさんが「BSセラピー」の施術に来ていただきました。
養護学校の教師をされている男性で、感じの良い好青年でした。

ライオンあくび健康法」の本とビデオを取り寄せてから1週間経ったとのことで、その後の変化などお聞きしたら、明らかな変化が出たとのこと。

・空手をしていたときに頸椎の付け根が外から見ても右へ変形していたのが治ってきた。
・体の中心線が整った。
・右肩が下がっていたのが平行になった。
・血流が良くなった。

これが「ライオンあくび健康法」はじめてから1週間しか経っていない時点での結果ですから大変なものです(それでも当院に来た時点での脳幹活性率は45%)。

先ずは応援のClick お願いします 

それでもっと「ライオンあくび健康法」の真髄を知りたいと、毎年受けている東京での他分野のセミナーに合わせて当院にてBSセラピーの施療を希望されました。

昨日は「BSセラピー」と「クリスタルヒーリング」に、股関節と顎関節が歪むということで「レインボー療法」を加えて90分コースで施術させていただきました。

股関節はすぐには結果が出ませんでしたが、顎は楽になって、頭がとても軽くなったと言っていただきました。

脳幹は、100%の活性化までは20分で達したのですが、その後もしばらくペンデュラムからBSセラピー終了のOKが出ず、結局その倍以上、数か月ぶりに45分もセラピーをしてしまい、100%を大きく超えてしまいました。

N さんは札幌からのお客様なので頻繁に当院に通うことができないので、その辺を勘案して長時間の指示を(宇宙から)いただいたのかな?などと思いました。

その後にクリスタルヒーリングでペンジュラム群とB-CAREで30分ほどかけましてチャクラを開きましたら、更に大きく活性化してしまい私もビックリしました(ただ寝ているだけでも100%活性化した後の脳幹の活性率は上がるが、クリスタルヒーリング後の平均上昇率は私の経験上1-2割程度)。



クリスタルヒーリングで使用する、ペンジュラム等
左からノバ、オシリス、イシスのペンデュラムとB-CARE


チャクラが開くと脳幹が活性化することが最近の臨床で分かってきたのです。
脳幹はチャクラを流れるエネルギー… つまり宇宙からいただいているエネルギーと関係があるということだと思います。

体調も良くなって、私から聞く話も初めてのことが多くて為になったようで、「来てよかったです」と言っていただいて嬉しい限りです。


 それで北海道(札幌)で「BSセラピー」のベーシックコース セミナーを受けてみたいと思っていらっしゃる方がいましたら、耳を傾けてください。

Nさんは「BSセラピー」のベーシックコースを開催を駒川先生にお願いして札幌にお呼びしたいとのことです。

ただ、BSセラピーベーシックを開催するには、受講者数が6名程度ほしいとのことで、Nさんは受講者を集めようと行動を起こすようです(Nさんが全員集めなければいけないという訳ではないと思いますが・・・)。
友人に声をかけたり、ご自身の持つHPなどで募集すると言っておられます。

自分で行動を起こす・・・
「ライオンあくび健康法」に惚れたとは言え、これが大切なのです。

それで私もNさんとのご縁で、何とか札幌開催に一肌脱ぎたいと思います。

このブログをご覧の方で日程さえ合えば参加してもいいという方がいましたら、下記リンクをクリックいただきましてメールで
BST札幌セミナー開催情報希望」として連絡先を記して、お便りいただきますようお願いします。

http://www.kenkou-studio.com/お問合わせ/

Nさんに転送させていただきます。
Nさんからは計画をお知らせするメールなどのご連絡が行くかと思います。

既にNさんが下記にUPされています(9月3日)。
参加者募集】BSセラピーセミナーを札幌で受講しませんか?
http://www.kikoucircle.info/category1/entry41.html


お便りいただいた時点で受講の義務が発生するという訳ではありません。

またこのブログ記事はNさんの個人的な計画にとびらが賛同して乗ったものであり、
神戸の「株式会社シリウス/BSセラピーセミナー運営」とリンクしているものではありません。
BSセラピーセミナー開催交渉のための情報収集に過ぎません。


セミナーの参加を検討したいという方がどれぐらいいるのかによって行動開始の目安とします。
Nさんはすぐにでも招集をかけて「12月以降開催」の計画としてできるだけ早く交渉したいとのことです。

実際にNさんのホームページで募集する時はまたこのブログにリンクを張り、御紹介したいと思います。

関連記事です → → 自分がなくなる
過去記事です。BSセラピー関連体験談等含む


応援のClick お願いします 

初めてご訪問の方は「真実の扉」ホームページにも是非お立ち寄りくださいませ

幾多の過去生を思いだした志摩川友重さんの
前生の「おもいで」を綴ったサイトを新設しました。


痛み専科 健康スタジオトゥルーゲイト」という施設を運営しています。
お身体の不調な方も不調でない方もこちらにもお立ち寄りください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 1日1食 2 | トップ | 1日1食3 ( 3日食べなきゃ治る) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

BSセラピー(脳幹療法)」カテゴリの最新記事