真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

いろいろ飛び回ったり

2013年11月25日 20時06分14秒 | トゥルーゲイト

すっかりとブログ更改とご無沙汰ですが、母が先週初めから入院していて明日手術してそのまま長期入院します。
またお休みしている「健康スタジオ」の再開に向けて店舗探しで飛び回っています。
その他、所要が立て込んでいてなかなかブログの更新ができません。

店舗探しは何しろ個人契約なので審査が厳しいのです。
気に入ったところが既に数件断られていますが、めげずに回っています。
上野の不忍池が一望できるマンションの6Fの部屋が6駅から近く、環境的には最高でしたが、事務所としての契約だけで、日に2件程度の患者を受け入れる治療院ということでお願いしたのですがダメでした。

昨日整体師さんに呼ばれてニュースキャンの出張施術をしたのですが、その方の知り合いも開業で8件断られたとかいっていました。
(この方はある意味霊能者でお話が面白かったので、また日をあらためて書きます)

今日は2件店舗を見に行ってきまして1件目は台東区日本堤で以前の三ノ輪の施術所とは反対方向に5分ほど歩いた二階の店舗。
ここは内装も終わっていて気に入っていますが、「また三ノ輪か」という思いがあり、どうでしょう。周りの人通りがちょっとさびしい。

もう一件は千代田線の町屋駅で、駅の階段から表に出て斜め前。駅から歩いて30秒。
池袋・大手町から20分、新宿から30分、渋谷から35分ということで前回の三ノ輪駅よりは交通の便は良く、町も活気があります。
ここも2階です。三ノ輪にしてもここにしても2階です。そして墨田川が近く今後の異常気象を考えると1階は水が出ることを予想して避けたいと思います。
またビルの1階はマンションと違って寒いのです。
不動産屋さんの話しでは1階は地熱がそのまま身体に来て真冬は氷の上にいるに等しいそうです。
暖房費が掛かるかも。。

町屋駅そばの物件は内装がまだで、内装に100万円位掛かりそうで、敷金、礼金もマンションと比べて3倍です。
いずれにしてもマインドに左右されないように冷静に行きたいです。

もうすぐに色々とあったものも落ち着いたらブログもまた書き始めます。
「宇宙の理」の来月号の原稿もやっと今日書き終えて送りました。

取りあえず明日にでも、「宇宙の理」に志摩川さんの「おもいで」をいま書いていますので、その1号をUPしようかと思っています。
おもいで」のホームページとは違った所感を書きおろしていますので、発行して1-2カ月経ったものを紹介していきます。

応援のClickしてね  

初めてご訪問の方は「真実の扉」ホームページにも是非お立ち寄りくださいませ

 NEW  幾多の過去生を思いだした志摩川友重さんの
前生の「おもいで」を綴ったサイトを新設しました。


「健康スタジオトゥルーゲイト」という施設を運営しています。
お身体の不調な方はこちらにもお立ち寄りください。

コメント   この記事についてブログを書く
« おもいで(その7)をUPしました。 | トップ | 霊界で後悔しないために »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

トゥルーゲイト」カテゴリの最新記事