山陰の里山暮し

西中国山地の西の端、柿木村からつぶやきを・・・

これから先の楽しみ

2018-12-18 21:14:35 | 雑記

体長が良くないと言っても遊ぶ分には問題ない程度で心配は御無用です。

マー天候も良くないので野良仕事もお休み中です。

明日は暖かそうなので釣りに行きます。

今年最後の釣りは今の時期ベストなタイミングのようだ。

 

寒風が吹き荒れても、雨や雪が降っても楽しみは用意してある。

本とDVD、そして録画の撮り溜めも沢山出来た。

山陰の冬はこんな風に楽しみたい。

 

暖かい日には野良仕事もそこそこします、これも楽しみの一つだから。

 

コメント

最後の柚子仕事

2018-12-17 13:30:01 | ドローン

先日出雲に出かけた時に立ち寄ったラーメン屋で汁なし担々麺のメニューを見て

オー久しぶりに食べたい!と頼んでみたが好みの味ではなかった。

ラーメンは美味しい店なのだが汁なし担々麺はちょっとねだった。

スッキリしないものが有りスーパーによって中華麺を買って帰った。

美味しい肉みそと汁は出来たが麺が柔らかくて自分で作った担々麺もちょっと不満足。

茹で汁に塩でも加えればもっとコシが出るのだろうか?乾麺を使ったほうが??

折角おいしく出来たのに麺がイマイチでした。

 

 

果汁を搾ったりママレードを作ったりしたけど柚子はまだ半分残っている。

これ以上放置すると傷んでくるので担々麺を食ってから午後は柚子の果汁をとって

皮で柚子みそと柚子ピールを作った。

これだけ柚子の酢があれば1年分くらいあるかな、ペットボトルは冷凍保存します。

 

柚子みそも美味しく出来ました、妻が手伝ってくれると甘くなりすぎるのだ。

昼食の汁なし担々麺も豆板醤制限がでて僕の分はラー油を加えた。

 

昨日はピールまで作れなかったので今日はピール作りでした。

皮がいっぱい残っているので沢山出来た、写真は半分の量です。

たぶん自分はあんまり食べないと思うが苦みを残しているので少しは食べたい。

コメント

果樹の苗木が届いた

2018-12-16 11:19:21 | 果樹

JAから苗木が届きました。

勘助白桃---2本

20世紀梨--1本

幸水-----1本

林檎つがる紅-1本

ブルーベリー 1本

 

桃や梨は植えたことが無いので上手く育つのか心配です。

林檎や梨は近隣の徳佐町などで栽培されているので同じような

気候の吉賀町でも大丈夫だと思う。

桃は栽培農家も庭先果樹としてもここら付近では見たことが無い

少しハードルが高いようだ。

 

何れも自家用に食べるのが目的だからそこそこの数、そこそこの

出来でよい。

しかし俺が生きているうちに実をつけてくれるのだろうか

桃栗三年柿八年なら桃は間に合いそうです。

 

 

 

コメント

今日の野菜

2018-12-15 10:35:59 | 野菜

今年初めて作った野菜に大浦太ゴボウと金時人参と大根・・・エート名前が出てこない

山陰種苗の社長さんが秋冬野菜の講演に来られた時のお勧め品種です。

これまではサラダゴボウや5寸人参を作ることが多かったけど。

金時や大浦太も美味しいですね、また来年も作ってみたい、上手く種取りできるかな。

大浦太は作付け場所選びが失敗でした、長いゴボウは作土の下まで伸びて掘り取れなかった。

基盤は元河川敷だったのでしょう石ころだらけでホレません、折れた下部は収穫断念でした。

来年は袋栽培でもしてみようかな。

 

コメント

大井谷の棚田

2018-12-10 17:37:12 | ドローン

良く晴れて風もないので棚田を空撮してみようと昼前に大井谷に

行き展望台駐車場に車を止めた。

機体と操縦機をセットしてスマホのアプリを立ち上げると

ソフトのアップデートが有るらしい、アップデートなんて

後で家に帰って行うのでアプリは起動してほしい。

何度トライしても立ち上がらないのでやむなく家に帰り

Wi-Fiでアップデートして昼食後再度大井谷に行く。

日本棚田百選の大井谷ですが今の時期ではあまり写真ばえしそうにない

雪でも積もった時にまた写しに行ってみたいと思う。

写真も動画も思うようには写せません、何度も飛ばして意のままに操縦

出来るように腕を上げるのが先ですな。

白谷の銘水を汲んで帰ろうと水汲みによるとピザ窯仲間のN子さんが

水汲み中でした。

雨や雪が降ったのですが水の出は少なくてまだN子さんも時間が

掛かりそうなので暇つぶしに麦山に登ってみた。

電波塔も沢山あるので視界が開けているだろうと思ったが以前に

より木が大きくなっていてあまり展望は良くない。

ドローンにはまだ電池残量が十分あるので飛ばしてみるが既に

日が傾いているので西方面は逆光で上手く撮れない。

カメラの設定も可能だがまだ不勉強で理解できていない。

全てオートのカメラ任せです。

※北西方向

麦山最奥のTV塔上空50m程度から旋回しながらパノラマ写真を

撮ってみたがやはり西方面はフレアがひどい。

写真正面の山は青野山です、十種ヶ峰、法師山、高岳も見えます。

青野山手前に見える国道187号から青野山方向に延びている谷が

棚田百選の大井谷です。

※北東方向

遠くに白く雪を被っているのは弥十郎山、香仙原、安蔵寺

 

水汲み場では違う方が水汲み中でした、からの水タンクを沢山持っているので諦めて帰った。

 

コメント

初雪

2018-12-09 11:26:23 | 里山の歳時記

昨日(12/8)は一日中雪が舞っていた。

積もるほどの降り方ではないが辺りは

こんな雪景色になった。

 

 

木枯らしの吹く日はストーブを焚いてコーヒーでも飲みながらゆっくりと過ごすのが

楽しみです。

昨日程度の雪なら少しは畑仕事できた。

掘り残していた里芋を掘りあげてバックホーで穴を掘り土に深く埋めた。

十分な深さなので来年の種芋にも使えるだろう。

柚子もまだコンテナに2箱程度残っているので果汁を搾り、奇麗な皮を選んでスライスし

柚子ママレードの材料を用意した。

コメント

漬物用の大根

2018-12-04 18:28:57 | 野菜

大根を掘りあげました、漬物(沢庵)に適した細長い品種です。

 

洗って軒下に吊るし乾燥させます、今日は12月とは思えない暖かさだったが

一月程度寒い風にあたると乾きます。

暖冬過ぎても困るが大寒波に合うと凍みることもあるのでほどほどの寒さでよい。

 

来年の種取り用に3本ほど移植した。

大根を洗い始めると雨が降り出した、雨脚もひどくなったので仮植えです。

葉はもっと短く切った方が良さそうだな。

大根も短く切って植えても大丈夫だそうです(浅すぎだな)。

コメント

ボヘミアンラプソディー

2018-12-03 20:59:10 | 雑記

防府のイオンシネマまで映画を見に行った。

 

ボヘミアンラプソディーは映画が評判になった時上映されるなら

見に行ってみようかなと思った程度でその後忘れていた。

QUEENは誰でも聞いたことがあるような大ヒットの曲も多いし

僕も好きな曲は多い、でもあの派手な服装はね?と思わなくもなかった。

以前SONGS でQUEENを見て少し印象も良くなっていたし今見ないと

2度と見ることもQUEENを見ることもないかなと出かけて行った。

 

イヤー良かったよ、映画館で見れて、DVDなどで見るとつまんない映画かもしれない。

映画を思い出させてくれたのはアールグレイさんだ、彼女が音が素晴らしいと書いてい

くれなかったらいかなかったと思う。アールグレイさん有り難う。

皆さんも興味があれば映画館に足を運んでください、DVDで見るからいいやと思わない事です。

イオンシネマは大画面でも高音質でもない、それでも最後の21分はとても素晴らしい

きっとエンドロールが終わるまで席を立たないと思う。

コメント

種から考えよう

2018-12-02 21:34:23 | 野菜

地域の農と食、高津川流域の未来を考えようと欅ガルテンで色々な立場の

方から『種から考える』と称しての講演を聞くことが出来ました。

スタッフを含めると約60名と盛況でした、驚いたのは多くの方が吉賀町

以外からの参加です。

島根県内でも遠くは松江市から、県外からの参加も多くて広島、山口、

関東からも参加されていた。

 

 

 

 

地元食材タップリの『たべるを』さんの美味しい昼食、益田市からは

美味しいと評判の『栗栗珈琲』さんのコーヒーを頂きながら参加された

皆さんといろいろな話が出来て楽しく勉強させてもらった。

 

ひとつの課題として『地消地産』との認識ももてました。

地域で消費するものは地域で作る!

途絶えてしまいそうな地域に伝わっていた種も残さないと地産も

継承できません。

料理も同じ地域で食べるものは地域で作っていた、大袈裟に言うと

買うのは海の魚や塩だけとの時代も半世紀前まではあった。

今更そんな時代には戻れないがお年寄りの技能、知恵は学びたいものです。

地域で消費するエネルギーだって地産出来る工夫も出てくるにちがいない。

一人でできる事は限られていても今日のように多く方が集まって話し合えば

高津川流域も更に良くして行けるでしょう。

コメント

残りひと月

2018-12-01 21:20:19 | 雑記

今日から12月になる、月日の経つのは早いと言うけど自分には

早いのか遅いのか解からない。

何だかよい具合に痴呆が進んでいるのだろう。

人様の役に立つようなことは出来そうにないので、 我が身の心配を

していれば良さそうなものだがイマイチ乗りが悪い。

残りの30日で終わり良ければ総て良しの年しにしいたい。

早速師走の初日に同級生からみの楽しいことが3件が飛び込んできた。

津和野町の同級生S子さんがキーウィを採りに来た。

ヤダね~『孫が大好物なの』だそうです。

男も女も孫が可愛い気持ちは同じだろうが男にはカッコつけたい所があり

素直に気持ちを表せない。

孫の運動会など団塊世代の男どもは少しは覗いてみたい気持ちがあっても

決して行かない。

孫を溺愛するようではヨボヨボの爺さん思考だとうそぶくのだ。

2件目は旧徳佐町の同級生N船長からの釣果がS子経由で届いた。

鯛の刺身は新鮮でおいしかった、釣ったN船長と調理したS子さんに

大感謝です。

何だかんだしていると同級生の手作りバック作者のW子さんから

PCを何とかしてと電話が有った。

3年1組の同級生マドンナから声がかかれば駆けつけるしかない。

PCを復旧するより喋る時間が長くなったけど役目は果たせました。

イヤー良い一日になりました、同級生に感謝です。

そうだ!畑仕事も少ししましたよ。

 

 

コメント (2)