佐倉 鳥羽ミート お肉のブログ

千葉県佐倉市臼井駅前レイクピアウスイ内精肉専門店公式ブログ。松阪牛、宮崎牛・佐賀牛等銘柄牛を笑顔で販売しています。

黒毛和牛 リブアイ ステーキ用

2020年07月30日 | 牛肉

こんにちは千葉県佐倉市のお肉の鳥羽ミートです。

本日ご紹介するのは「黒毛和牛 リブアイ ステーキ用」です。

牛肉の部位名でリブアイ又はリブアイロールというのをご存知かと思いますが、この「リブアイ」って?

詳細は述べませんが、簡単に申しますとリブロース肉の芯(ロースの断面)のみを分割したお肉を英語名で「リブアイロール」と称してます。

米国産ステーキでは”リブステーキやプライムリブ”という言葉を聞いたことがあると思います。
食味はサーロインと同格になり米国では人気の部位の一つです。

国内でのリブロース肉はうす切り(すき焼き・しゃぶしゃぶ)が主流で、ステーキ用としてはサーロインが主流なのが一般的な販売となっています。
又、リブロースの断面は肩ロース側の骨2本分位は同じ断面になり(微妙に変化していきますが)同様リブアイステーキとして提供されたりしています。

本日十勝ポロシリ牛の肩ロース肉をリブ側骨2本分”リブアイステーキ”として提供。夏場すき焼き用の需要が減少する為ステーキ用にカット。

▲千葉県 佐倉市 臼井 肉の鳥羽ミート

【関連記事】うすい 肉ブログの中の「リブアイ」に関連する記事一覧

鳥羽ミート直営オンラインショップはこちら

鳥羽ミート公式YouTube

千葉県佐倉市の精肉専門店 鳥羽ミート 〒285-0837 千葉県佐倉市王子台1-23 レイクピアウスイ内 >>グーグルマップで見る
コメント

宮崎牛肩ロース肉のシコリ

2020年06月20日 | 牛肉

こんにちは千葉県佐倉市のお肉の鳥羽ミートです。

本日は20日の「お客様感謝デー・ポイント5倍」と明日の「父の日」が重なり、朝からご来店されるお客様で館内は賑わっています。

コロナ対策としてはレジのシールド・レジのソーシャルディスタンス・全従業員のマスク着用・買い物かごの定期的な除菌等実施しており、安心してお買い物できるよう努めています。

本日ご紹介するのは「宮崎牛肩ロース肉のシコリ」です。

シコリ肉については以前にも述べましたが、今回の肩ロース肉の「シコリ」は枝肉状態から判るもので、整形時に除去されたものです。
通常は”リブキャップ”がロース芯の下についてくるのですが、この部分がシコっていたらしく、そっくり除去されて納品されました。

輸入牛等ではキャップを外しての”キューブロール・リブアイロール”等がありますが、黒毛和牛A-5クラスは原価が跳ね上がり、小売店では商品化されないのが殆どです。

焼肉屋さん等は逆に肩ロース肉を細分割して提供するのが多く、お値段もそれなりにするのは当然かも・・・、「でも結構高いなぁ」とは思いますが。

▲リブキャップ(かぶり肉)が除去されたもの   ▼通常の納品時の肩ロース肉の断面

▲千葉県 佐倉市 臼井 肉の鳥羽ミート

【関連記事】うすい 肉ブログの中の「シコリ」に関連する記事一覧

鳥羽ミート直営オンラインショップはこちら

鳥羽ミート公式YouTube

千葉県佐倉市の精肉専門店 鳥羽ミート 〒285-0837 千葉県佐倉市王子台1-23 レイクピアウスイ内 >>グーグルマップで見る
コメント