佐倉 鳥羽ミート お肉のブログ

千葉県佐倉市臼井駅前レイクピアウスイ内精肉専門店公式ブログ。松阪牛、宮崎牛・佐賀牛等銘柄牛を笑顔で販売しています。

ロース肉とランプ肉の二種類の肉質が混在しているのがこの部位

2019年04月13日 | 牛肉

こんにちは千葉県佐倉市のお肉の鳥羽ミートです。
今日は気温も上がり春の陽気に包まれて外出やアウトドア派がBBQ用をお求めになり午前中は多くのお客様が来店。
ステーキ用のお買い求めのお客様も多く見受けられ季節の移り変わりを実感。

本日ご紹介する“佐賀県産黒毛和牛A-5サーロインステーキ”はランイチ側の部位をカットしたものです。
サーロインは背骨に沿ってリブロース肉側よりランイチに繋がるまでのお肉になります。

部位別に見た価値は一頭の牛肉の中でもヒレ肉に次ぐ高級部位であることはご存知かと思います。

一般的に重量は12㌔から大きいものですと15㌔位が標準的なものです。が、ランイチ側の3㌔位はランイチに続くお肉が入り込んできており、ロース肉とランプ肉の二種類の肉質が混在しているのがこの部位になります。
そして、ランイチに近いほど構成が大きくなります。

柔らかさはほとんど変わりはありませんが、境に薄いスジが入り肉質の違いが判ります。

▲千葉県 佐倉市 臼井 肉の鳥羽ミート

【関連記事】うすい 肉ブログの中の「サーロインステーキ」に関連する記事一覧

鳥羽ミート直営オンラインショップはこちら

鳥羽ミート公式YouTube

千葉県佐倉市の精肉専門店 鳥羽ミート 〒285-0837 千葉県佐倉市王子台1-23 レイクピアウスイ内 >>グーグルマップで見る
ジャンル:
グルメ・クッキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 黒毛和牛ミスジ肉切落し | トップ | ゲン担ぎの”トンカツ” »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

牛肉」カテゴリの最新記事