佐倉 鳥羽ミート お肉のブログ

千葉県佐倉市臼井駅前レイクピアウスイ内精肉専門店公式ブログ。松阪牛、宮崎牛・佐賀牛等銘柄牛を笑顔で販売しています。

常に安定している交雑牛4番リブロース肉

2021年01月16日 | 牛肉

こんにちは千葉県佐倉市のお肉の鳥羽ミートです。

日中久しぶりに暖かく過ごしやすい一日となりました。
来週は寒波が下降し当地域も一段と冷え込む予報。

本日ご紹介するのは「常に安定している交雑牛4番リブロース肉」です。

当店の交雑牛は4番クラスをメインで商品作りをしており、ロース肉に限らず肩ロース肉・もも肉も中心は4番クラスとなります。
理由は3番クラスは良いものとそうでないものとがあり”バラツキ”がでるのを避ける為です。

ロース肉の断面(切り口)を見れば、”この牛はもも肉はこうかな?肩はこうかな?”と見当が付き、経験値から4番クラスは外れが少なく安定しています。

すき焼き用は肩ロース肉やもも肉もご利用になる方が多いのですが、リブロース肉の肉質と脂との絶妙なマッチングが食感・食味がいいと思います。

交雑牛であるのですが、サシの状態、肉色、肉まり、歩留まりが申し分なく、黒毛和牛にも怠らない味も備わっているといっても過言ではないのでは。

▲千葉県 佐倉市 臼井 肉の鳥羽ミート
作成者 鳥羽 敏彦

【関連記事】うすい 肉ブログの中の「リブロース肉」に関連する記事一覧

鳥羽ミート直営オンラインショップ
アリババECサイト
サラダプレート

鳥羽ミート公式YouTube

千葉県佐倉市の精肉専門店 鳥羽ミート 〒285-0837 千葉県佐倉市王子台1-23 レイクピアウスイ内 >>グーグルマップで見る

コメント   この記事についてブログを書く
« 赤身系№1のとうがらし焼肉用 | トップ | 松阪牛乱ささ肉 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

牛肉」カテゴリの最新記事