佐倉 鳥羽ミート お肉のブログ

千葉県佐倉市臼井駅前レイクピアウスイ内精肉専門店公式ブログ。松阪牛、宮崎牛・佐賀牛等銘柄牛を笑顔で販売しています。

煮込みに最適な牛ネックのヒモ(通称呼名)肉

2019年01月11日 | 牛肉

こんにちは千葉県佐倉市のお肉の鳥羽ミートです。
連日端材の整理に追われ、煮込み材や小間材をお買い得価格で提供してます。

本日ご紹介するのは煮込みに最適な牛ネックのヒモ(通称呼名)肉についてです。
ネックは基本的に硬いお肉になり、更に、二種類の硬いお肉が入り混じっています。そして、ネックの一部に付随して付いてくるものに「ヒモ」の部位があります。

このヒモは枝肉から背骨を抜骨する時にネックとともについてくるもので、本来は肩ロース肉の背骨と抜骨し、端材としてあるものでが、通常ネックについて流通しています。

肉質はネックと違いとても柔らかいですが、細いヒモの中にスジが何本か入っていることです。
当店では太いスジは除去して提供しており、中の薄いスジは煮込んだ時、食感として余り感じないほどのものです。

写真はネックを整形し、分割したところで、一番左がヒモになります。

▲千葉県 佐倉市 臼井肉の鳥羽ミート

【関連記事】うすい 肉ブログの中の「ヒモ」に関連する記事一覧

鳥羽ミート直営オンラインショップはこちら

鳥羽ミート公式YouTube

千葉県佐倉市の精肉専門店 鳥羽ミート 〒285-0837 千葉県佐倉市王子台1-23 レイクピアウスイ内 >>グーグルマップで見る
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 焼肉は季節を問わず年間のメ... | トップ | とちぎ霧降高原牛B-4 サーロ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

牛肉」カテゴリの最新記事