佐倉 鳥羽ミート お肉のブログ

千葉県佐倉市臼井駅前レイクピアウスイ内精肉専門店公式ブログ。松阪牛、宮崎牛・佐賀牛等銘柄牛を笑顔で販売しています。

雑感:培養肉について

2019年06月14日 | お肉日記

こんにちは千葉県佐倉市のお肉の鳥羽ミートです。

培養肉

先日、培養肉の研究が世界各地で行われている記事を読み、食肉に携わっている立場からの雑感です。

培養肉とは一口に言えば家畜の細胞を培養し食肉にすること。

日本は人口減少と少子高齢化の時代に突入していますが、世界を見渡せば人口が増え続けており、近い将来には食糧事情(動物性たんぱく質)も逼迫する危機感から研究されているようです。

食肉用牛一頭が家庭に出回るまでに必要な穀物飼料や水は詳細は判りませんが、生産地では大量のエサが必要で、世界の穀物生産のおよそ半分は家畜の飼料に提供されている。又、牧草を確保するために森林が伐採され(森林環境破壊)、同時に水資源の枯渇が危惧されているようです。

まだまだ、先の話であるかもしれませんが、研究が行われており、試験的に培養肉の開発に成功した事例があり、日本国内でも事例があるそうです。

片方では、培養肉そのものについての賛否もあり、今後の推移を関心を持って見ていきたいです。



▲千葉県 佐倉市 臼井 肉の鳥羽ミート

【関連記事】うすい 肉ブログの中の「牛肉」に関連する記事一覧

鳥羽ミート直営オンラインショップはこちら

鳥羽ミート公式YouTube

千葉県佐倉市の精肉専門店 鳥羽ミート 〒285-0837 千葉県佐倉市王子台1-23 レイクピアウスイ内 >>グーグルマップで見る

コメント   この記事についてブログを書く
« 父の日ステーキご予約承って... | トップ | 松阪牛“ひらやまみか号”も熟... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お肉日記」カテゴリの最新記事