タバコのない笑顔あふれる大阪、日本、そして世界へ

受動喫煙をなくす進言、提言、提案、要請作戦進行中…

狭い場所の典型である「喫煙室」の閉鎖・撤去、及び新型コロナ肺炎のリスク回避の禁煙の呼びかけを

2020-03-01 14:52:48 | タバコフリー社会に向けての報道やネット情報
官邸、厚労省などに以下の要旨を送りました。(地元の大阪府、大阪市、堺市にも)

「1.新型コロナウイルス感染症の広がり防止で、狭い場所に人が密集しないことが求められていますが、
事業所、飲食店、公共の場所などの喫煙室は、(0.2m/secの風速があるはずとはいえ)正にこれに該当します。なので、これらの喫煙室は閉鎖し、また撤去し、あるいは設けないことが求められるところです。

2.これは今だけでなく、通年でも求められるところですが、喫煙や受動喫煙が、新型コロナ肺炎罹患や重症化のリスクとなっており、禁煙や受動喫煙防止の徹底が求められています。
この際、事業所、飲食店、公共の場所、及び喫煙者に、「吸わなければ吸わないでどうおってことのない、健康増進になる」禁煙と「屋内全面禁煙」を勧める施策・通知を提案し、お願いします。」


また、パブコメにも以下を送りました
事業場における労働者の健康保持増進のための指針の一部を改正する件(案)に係る意見募集について 3/10まで

「1.新型コロナウイルス感染症の広がり防止で、狭い場所に人が密集しないことが求められていますが、
事業所などの喫煙室は、(0.2m/secの風速があるはずとはいえ)正にこれに該当します。なので、事業所などの喫煙室は閉鎖し、また撤去し、あるいは設けないことが求められるところです。

2.喫煙や受動喫煙が、新型コロナ肺炎罹患や重症化のリスクとなっており、禁煙や受動喫煙防止の徹底が求められています。
この際、事業所及び労働者に、「吸わなければ吸わないでどうおってことのない、健康増進になる」禁煙と「屋内全面禁煙」を勧めるような内容の指針を提案します。」


※日本で、まさかにも、こんな風景が出現しないことを
「おひとりさま喫煙所」で感染予防

3/5追記

3/11追記
「JR北海道は、北海道の「新型コロナウイルス緊急事態宣言」に伴い、駅構内の喫煙室を当分の間、一時使用停止すると発表しました。対象となる駅は、計12駅です。
 今回の措置は、北海道知事より発表された「新型コロナウイルス緊急事態宣言」と、厚生労働省からの「人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることは避けてください」との呼びかけを受けたものです。
 喫煙室の使用を一時停止する駅は、札幌駅、南千歳駅、新千歳空港駅、帯広駅、釧路駅、旭川駅、遠軽駅、函館駅、五稜郭駅、奥津軽いまべつ駅、木古内駅、新函館北斗駅です。」 

イオン:新型コロナウイルス感染症に対する取り組みについて (20/3/6)
○閉鎖空間での感染防止のため屋内喫煙所を閉鎖。

SOMPO:新型コロナウイルス感染症対策ガイド (20/3/3)
③喫煙所を閉鎖する。



最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。