コピーライティングに強くなる方法

コピーライティングの上手な書き方のヒントを教えちゃいます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

■コピーセンス向上は練習あるのみ(1)

2010-08-24 21:12:20 | 日記


こうたりんです。あまりに暑いものだから

アイスを、大人食いしてます。

おいしいねぇ~。でも、体重も増えるねぇ~ ゲッ!


ーーーーー本題に行きますーーーー



「書く」力は、トレーニングによってのみ習得できます。


人の心に訴えるコピーを書くことができれば

商品を売る力や、自分を売り込む力が高まったりして

自分のチャンスを、広げられます。


ネットビジネスの多くは
コピーライティング力が必要です。



そういう意味からも、コピーセンスは現代の錬金術と言えるほど

重要かつ、大切なスキルです。


 コピーライティング力の向上に役立つテクニックとして


「コピーを書いて、わざと途中でやめて、後で修正する」

という方法があります。


これは、コンサルタントの世界で言われている

「仕事はキリの悪いところで切り上げろ」

を応用したものです。


「キリの悪いところで切り上げる理由は

問題意識のスイッチを、常に入れっぱなしにするため。


仕事で成果を出す人は、実は無意識のうちに

四六時中、仕事のことを考えているものなんです。


だからこそ、ふとした瞬間に解決策が浮かんだり

偶然見聞きした情報が、自分の問題意識にひっかかり

新しい着想につなげたりすることができるのです。



▼:コピーライティングのスキルを身につけましょう。


  >> コピーライティングを上達させたいと思いませんか?


コメント   この記事についてブログを書く
« ■コピーライターが考えている... | トップ | ■コピーセンス向上は練習ある... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事