自然素材の家 natural craft home

自然素材で快適な暮らし。人に優しい住まいづくり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

もこもこ断熱アイシネン

2016-12-20 17:07:17 | ナチュラルな家

  
  最近高血圧ぎみのナチュラル監督です。

 お昼のラーメンがたたり血圧急上昇中です。色々調べてみると意外と塩分って摂取してるんですね~

 一日の摂取量は6~7gが理想なんですって。ラーメンは10g近くあるそうです。

 食生活の改善と運動をしないと・・・

  さてさて現場のほうはいよいよ床の断熱を施工しました。発泡系のウレタン断熱です。しかもアイシネン!

 床下から隙間なくまんべんに吹いていきます。気密も取れるので一石二鳥です。

 

 厚みは80ミリ以上としますが意外と発泡するので通気パッキンを塞いでしまうところもあります。

 そこは後日カットしていくのですが他のウレタンとセル構造が違う為カットしても性能は変わりません。アイシネンの良いところです。

 施工する職人は大変そうでしたが。

 

 雲のようです。

 後は天井のセルロース断熱を来年吹き込んで断熱工事は完了です。

 今年もあと少し。ガンバロー
コメント

にゃんこ先生

2016-12-15 17:31:49 | ナチュラルな家

  
  今年もあとわずかとなりました。どうもナチュラル監督です。

 毎年年末に掛かる現場は段取りが難しくなりますね~

 切りの良いところまで終わらせたいと思うのは何処の監督も一緒なんですね~

  さて本日は大工さんは1階の床貼り、電気屋さんは天井裏で配線。

 お互いかち合わず自分のペースでしっかり施工です。そして自分はお施主様より頼まれたガラスブロックの取り付け。

 黙々と仕事をしてるとあっという間に3時です。

 外でお茶をしているとなにやらこちらに向かってくるにゃんこ先生が。



 どこかで飼われてるにゃんこ先生だと思うのですが着工以来初のゲストにゃんこです。

 非常になついていて電気屋さんの手をあま噛みしてみたり膝の上に乗ってみたりして黒いズボンが足跡だらけに。



 休憩はここまで。さぁ仕事に戻りますよ。ってなかなか帰ってくれません。にゃんこ先生。

 「ハウス。」って言ったらこの顔です。
 


 「なんで。」みたいな顔で見られましたよ~

 

コメント

イメージチェンジで年越しを

2016-12-12 08:55:06 | リフォーム・メンテナンス

  どうもナチュラル監督です。

 最近なでしこ(おばちゃん)ブログとやらを開設したらしいのですがこちらもヨロシク!

 ちなみに自分はMサイズはちょっと小さいのでLです。

  さて、先々週よりリホォームを手がけていたのですが先週末完了いたしました。

 築30年を超える家なのですが当時の流行だったのか柄付の布クロスで仕上げてありちょっと暗めでしたので

 ビニールクロスに張替えました。折上げ天井で巻き込みとなっていて職人泣かせでしたよ。

 せっかくなので照明もLED照明にしました。勿論、床も張りました。その他にも建具の調整や建具の交換などなど。

 

 リフォーム前がこちら



                             アフターがこちら
                            
                             

   床も



                             アフター

                             

 部屋が明るくなりました。良い年越しを。

 来年は外装をリフォーム予定です。またよろしくお願いします。


 
コメント

作業服とマーク!?

2016-12-03 17:58:01 | ナチュラルな家

 どうもナチュラル監督で~す。

今日は暖かかったですね。ぽかぽか陽気でしたね~。

只今T様邸のリホォーム中です。で、施工をして頂いてるヒロシ大工さん。

前回、戸建てのアパートを2棟建てて頂きました。笑顔の素敵な頼れる大工さんです。



上下ジーンズ生地の作業服がおっしゃれ~なコーディネイトです。(この時期は暖かいそうです)

作業服も年々おしゃれなものが出てきます。自分はごく普通ですが・・・

 さて本日現場に注文していた洗面化粧台が届いたのですが、荷物の梱包についてるマーク(ケアマークと言うらしい)

でどうしても解読できないものが。

 ネット上でしらべても出てこないのです。 



 左上は「取扱注意」で左下が「「水濡れ注意」なんですが右上の紳士的なマークが解りません。

たぶん「笑顔で配達」的な感じなのか「紳士な対応で」なのかさっぱりです。

誰かおしえて~
 

コメント