トーサポブログ~願えば、夢は必ず叶う~

~人生と経営のヒントがここにある!~

連合の法則~全く異なるものを無意識に結びつける!?~

2018-03-24 16:17:07 | ビジネス
こんにちは!
夢を信じるコンサルタントの池田です。

今回は、「連合の法則」について考えてみたいと思います。
「連合の法則」とは・・・
全く異なるものを無意識に結びつけて見てしまう法則のことをいいます。

例えば、ある商品のCMに起用されているタレントによってその商品が
よく感じたり悪く感じたりすることがあると思います。
これは、その商品の品質には何も関係ないはずなのにCMに採用しているタレントに対する
個人的な感情が、無意識にその商品と結び付けられた結果なのです。
つまり、商品とCMをしているタレントという全く異なるものを無意識に結びつけて
評価しているのです。
だからこそ商品のスポンサーは好感度の高いタレントを起用しようと考えるわけです。

この連合の法則は、良い効果として作用する場合もあれば、悪い効果として
作用することもあります。好印象と結び付けられれば、少々のことであれば、悪いところも
良いようにとられられることもあるでしょうが、悪い印象と結び付けられてしまうと、
その後にどのような良いことをしてもなかなか良い印象へと修正することはできなくなってしまいます。

会社の主な経営資源は、ヒト、モノ、カネ、情報であると言われています。
会社を見て、お客様から直接見える経営資源はヒトとモノです。
お客様から直接見えるヒトとモノがどのように見られるかによって、その会社の印象が
大きく違ってきます。

経営者は常に会社の重要な経営資源であるヒトとモノが、お客様から好印象を得られるように
気を配ることが大切です。そのためには常に社員教育を行い品質の向上のための取り組みを
行う必要があります。

お客様に良い印象を与えるサービスや商品を提供できるようになれば、連合の法則により
会社全体が良い印象をもたれるようになります。
そして、お客様から良い印象を持たれる会社になることができれば、
いつか必ず成功にたどり着けるはずです。

私はそう信じています!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

最後までお読みいただきありがとうございます。

池田税理士・中小企業診断士事務所のHP
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
« インターカラー~流行色は2年... | トップ | パーソナルスペース~これ以... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ビジネス」カテゴリの最新記事