中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

謝甜記弐号店は、季節毎の海鮮を用意してくれる。つい最近までは「活あわび粥」。

2019-08-06 06:57:48 | 上海路

 大概の中華街の店は、冷凍物を使うことが多い。冬であれば「牡蠣(私は様々にアレンジしてくれる料理が好きである。)」、春からこの時期までは、貝。今年は「活アワビ」が提供されている。  丁度、あさりも準備されている時期だった。夏になると貝が少なくなるので、この時期が最終章かもしれない。

 

 

 

 

上海路の謝甜記弐号店も入荷によって面白い海鮮が食べられる。「活あわび粥」。これぞ極みかもしれない。

 

横浜中華街春  上海路(北側) 20190314

横浜中華街春  上海路 20190314

謝甜記弐号店の「牡蠣」ねもうそろそろ終わりかもしれない。旬のうちに食べておきたい。

中華街のお粥と言えばやはり「謝甜記」かもしれない。看板名は「オカユヤ」という物を堅持している。

横浜中華街20180302⑩  上海路   

 

私がご案内した中華街「佐藤栞里さん・ノブ(千鳥)さん・貴理子さん」でした。 https://www.youtube.com/watch?v=dZJMaSzGTjY https://www.youtube.com/watch?v=vONRS6V6GGY 私がご案内した中華街「小峠さん・ノラさん・安藤なつさん・堀田茜さん」でした。

 

第25回 読売カルチャー「中華街」 謝甜記貳号店。食中華街は春節(正月)、正月料理を楽しんでみましょう。

第25回 食中華街は春節(正月)、正月料理を楽しんでみましょう。 読売カルチャー自由が丘 記録

第25回 食中華街は春節(正月)、正月料理を楽しんでみましょう。 読売カルチャー自由が丘

 

謝甜記弐号店「広東」⑤ 宴会シリーズ 横濱中華街謝甜記で「メニユーにない料理」④

第14回 元町の裏通りを散策、南門から中華街

上海路「謝甜記弐号店」で『メニューに無い料理を楽しむ会(昼版)』

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 梅欄本店(市場通り)の週替わ... | トップ | 中華街で2軒目となった崎陽... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

上海路」カテゴリの最新記事