中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

夏季限定の写真を少しづつ発見。夏季限定だったのでなくなっているかもしれないが、「よだれ鶏の冷麺」。京華楼。

2019-09-11 08:49:30 | 関帝廟通

 何か珍しい麺、単品で食べた方が良いような「よだれ鶏」を冷麺としたもの。四川風に仕上げられているのかもしれないが、食べておけば良かったメニューである。加えて、①冷やし四川坦坦刀削麺②具沢山の冷やし刀削麺、コシもあり、太さにも差がある刀削麺の冷やしは、恥ずかしながらまだ食べたことがない。今後試してみよう。

 

 

 

 

 

 

京華楼(関帝廟通り)の楽しみは「刀削麺ランチ」「今月のお薦め料理」

これからの時期「火鍋」もおいしい季節。ビリからのものを食べたいのであれは「京華楼(関帝廟)」も良いかもしれない。

京華楼(関帝廟)は四川料理のおいしい店。幹事には優しいコミコミコースが準備されている。


コメント   この記事についてブログを書く
« 古河・上尾・小山カルチャーセ... | トップ | 永福楼は夏の間もバラエティ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

関帝廟通」カテゴリの最新記事