中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

聘珍茶楼のサービス麺は健在、消費税改定と共に「税込み」表示となった。

2019-10-31 06:52:40 | 大通り

10月に私が見たときは、豚骨ラーメンが400円。どうやら今後は全て400円となるのかもしれない。  大きな叉焼が入っているのが特徴。聘珍樓の味を簡単に楽しめるスペースが2・3階にある。醤油ラーメン・牛丼もなかなかおいしい。                                                                      

 「店からの紹介」 1F「聘珍茶寮」では、肉まん、点心、中華菓子等中華街の味をご家庭でも楽しめるよう 豊富にご用意しております。お土産にも最適。 1F「The CAFE」は、お洒落なカフェ。本格的なエスプレッソが楽しめる ニュースポットです。 2F、3F「SARIO」は、麺、点心中心の中華ファストフード。 セルフサービス・スタイルで気軽に中華街の味がお楽しみいただけます。中華街の新名所「聘珍茶寮」へぜひお立ちより下さい。※団体様(20名様以上)のご予約を承っております。 但し、お日にちによってはご予約をお受け出来ない事がございますので直接店舗へご確認くださいませ。

 

 

 

 

 

横浜中華街春  大通り 20190314

聘珍茶楼のサービス麺は依然と継続中。作る人はバイトだが、格安で聘珍樓の味を楽しむことのできスペース。

 

善隣門で鎮座する聘珍茶楼、私がチェックするのは「サービスメニュー」、だいぶ続く麺の格安サービス。

 

善隣門で迎えてくれる「聘珍茶楼(sario)」、いつも気になるのはサービス麺(醤油ワンタン麺)。

ヒルナンデスでギャル曽根が紹介していた「エビワンタン(聘珍茶楼・大通り)」 

  https://blog.goo.ne.jp/to-sai00/e/5712ab2fce3b989e0dd1356024ae414d

 

珍茶樓(sario・大通り)の格安麺は継続中。10月末までは鶏パイタンラーメン。

夏はやはり食欲が低下。なんと350円の坦坦麺まして「聘珍樓(聘珍茶楼・大通り)」

 

聘珍茶楼(大通り)の現在のサービス麺は「エビワンタン麺」。これはお得。

新年のサービス。聘珍茶楼、サービス麺は「エビワンタン麺」。1/15まで。

善隣門(大通り)の聘珍樓茶寮、現在のサービス麺は「エビワンタン麺」

ヒルナンデスでギャル曽根が紹介していた「エビワンタン(聘珍茶楼・大通り)」

大通り・聘珍茶楼の格安麺、「鶏パイタンラーメン」

早速お安くなった「エビワンタン麺」を聘珍茶楼で賞味。

夏はやはり食欲が低下。なんと350円の坦坦麺まして「聘珍樓(聘珍茶楼・大通り)」

聘珍茶楼で期間限定らしいが、鶏バイタンラーメンが半額セール


コメント   この記事についてブログを書く
« 中華街を案内した記録をまと... | トップ | 中華街を案内した記録をまと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大通り」カテゴリの最新記事