中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

ジュースも何種もある。「トロピカルマンゴージュース」、富貴包子楼(南門シルクロード)。

2012-11-17 06:30:46 | 健康

マンゴージュースはよく聞くが、トロピカルというのはどこが違うのであろうか。よく見ると3種ほどある。260円は私にとっては高く感じるのだが、・・・。食べ歩きの方々にはホッとする液体(飲み物)なのかもしれない。

大世界(南門)の「富貴包子楼」。やはり猛暑で暑い饅頭は人気薄?スイーツにシフト。

土産タイプの点心。大世界(南門)の「富貴包子楼」。組み合わせも豊富。

時々前を通る「横浜大世界」。ビル前に出ている富貴包子楼ではわかりやすいセット

横浜大世界の富貴包子楼の「黒豚焼売」が美味しそう

コメント   この記事についてブログを書く
« ribbon(南門シルクロード)は... | トップ | そうか熊猫でも福建料理を提... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事