中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

いよいよ寒くなってきた、中華街でも火鍋の季節。京華楼本店(関帝廟)。

2019-11-16 05:05:19 | 関帝廟通

 火鍋であればやはり、四川料理店で食べておきたい。この時期火鍋を打ち出すのは、京華楼。色味も良い鍋が食欲を増す。夏バテもあるが、どうも寒くなると胃の調子が悪くなる場合が多い。香辛料等の刺激も役に立つ。追加の具材も豊富、好きなものを追加したい。  料理も加えたいのが「今月の料理長からのおすすめ料理」、①カキフライの四川風ソース掛け②甘栗と豚バラ肉の四川風醤油煮込みは魅力的である。

 

 

 

 

 

夏季限定の写真を少しづつ発見。夏季限定だったのでなくなっているかもしれないが、「よだれ鶏の冷麺」。京華楼。

 

京華楼(関帝廟通り)の楽しみは「刀削麺ランチ」「今月のお薦め料理」

これからの時期「火鍋」もおいしい季節。ビリからのものを食べたいのであれは「京華楼(関帝廟)」も良いかもしれない。

京華楼(関帝廟)は四川料理のおいしい店。幹事には優しいコミコミコースが準備されている。


コメント   この記事についてブログを書く
« 中華街を案内した記録をまと... | トップ | 中華街を案内した記録をまと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

関帝廟通」カテゴリの最新記事