中華街の魅力

齋藤修と多くの人が中華街情報を共有する場となることを期待いたします。最近中華街にあまりいけず、データーを整理しています。

りーろん(江戸清)で、ハロインの時期「かぼちゃまん」を出していた。

2019-11-15 05:28:03 | 関帝廟通

 最近は中華街も世の中の行事に合わせてくれる。ハロインの時期にはやはり南瓜?中華まんらしくない饅頭が出されていた。当然、季節限定・数量限定の品、現在はないであろう。これから寒い時期、暖かいものを食べながらの散策も楽しいのかもしれない。定番はブタであろう。韓国の唐揚げも江戸清に来ている。「大鶏排(ダージーパイ)」もよいかもしれない。

 

 

 

 

 

ラグビーマンなどというものの作っていたらしい。

「お店からのお知らせ」  https://www.kanaloco.jp/article/entry-194408.html   江戸清(横浜市中区)は、横浜中華街に建立されたラグビー発祥の地記念碑にちなんだ「横濱開港物語ラグビーまん(スタミナ肉まん/スタミナスイーツまん)」セットの予約を受け付けている。  3色のカラフルな生地でラグビーボールをあしらった肉まんとスイーツまん2種を個包装で各1個、ラグビーボール型のボックスに入れた。  20日から発送または店頭にて受け渡し。100セット限定で、2019円。予約は、店頭または通話無料の江戸清中華街本店電話(0120)047290。

 

 

また江戸清(りーろん)で新商品。今度は揚げ物「大鶏排(ダージーパイ)」

やはり中華街でのまんじゅうは江戸清、老舗でありながら創作意欲満載の店舗は、活気がある。


コメント   この記事についてブログを書く
« 中華街を案内した記録をまと... | トップ | 中華街を案内した記録をまと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

関帝廟通」カテゴリの最新記事