フットボールの後(ご)

サッカーと讃岐うどんとどうでしょうについて、あれこれ…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ワールドカップ オランダ対デンマーク

2010年06月15日 12時05分55秒 | ワールドカップ
ワールドカップ
オランダ対デンマーク

ヨハネスブルグはサッカーシティースタジアムでグループEの2強が対戦
曲者揃いのオランダを取り纏めたファンマルバイク監督は現実的な戦術を取り入れ磐石の体制でワールドカップに乗り込んだ。
対する北欧の雄デンマークは鋭いカウンターを武器に速攻堅守が売りである。

試合はお互いのフォーメーションががっぷり四つの為か、実に慎重な序盤

徐々にオランダがポゼッションを高めゲームをコントロール
何かを狙う様に組織的に守るデンマーク

前半26分デンマークカウンター!右サイドからのクロスにファーサイドのベントナーヘディングシュートは枠の外!

オランダはペナルティーエリアを囲う様に攻め込みファンペルシーにボール集めるもシュートに至らないシーンが目立つ
デンマークは大きくボールを動かしカウンターで裏を狙うはっきりとした作戦を徹底

前半は決定的な場面少なくスコアレスドローで後半へ
そして後半46分オランダ!深い位置からの縦パスに追い付いた左ファンペルシー素早いクロス!DFポウルセンクリアボールがアッガーの背中に当たりそのままゴール!!
オランダラッキーなオウンゴールで先制1対0!!

お互い呆気に取られた形の後半序盤
デンマーク積極的に二列目の飛び出しが目立つもオランダの守備を崩すに至らず

後半57分オランダ左からのクロスに反応したファンデルファールト!GKのタイミング取り辛い業ありのアウトサイドボレー!

後半60分デンマークベントナー交代でベックマン投入
オランダは守備意識が高くデンマークのスピードを殺し無理をしない展開

後半72分デンマーク注目の若手エリクセンを投入
後半76分オランダはファンペルシー交代でアフェライ投入。カイトが1トップにシフト

そして後半84分オランダスナイデルのパスに左から抜け出した途中出場のエリア!放ったシュートはGKセーレンセン触りポストに当たったボールに詰めたカイトが押し込みゴール!!
オランダ追加点2対0!!

更に後半87分オランダ左からカイトのクロスにアフェライのボレーシュート!GKセーレンセンの裏を取るがDFポウルセンがラインギリギリで掻き出しクリア!

残り時間を有効に使ったオランダがそのまま逃げ切りホイッスル!!
オランダがデンマークに競り勝ち2対0で勝利!

両者流石にヨーロッパの強豪同士だけに戦略的にも技術的にもレベルが高く狙いがそれぞれはっきりとしていた。
特に攻撃一辺倒の印象高いオランダがリスクを裂けラッキーな先制点の後にファンペルシーを下げ守備的な布陣にシフトしていく様はこれまでのオランダとは違った姿である。

そういえば主賓席にはヨハンクライフが、場内にはプラティニとジダンが観戦していた。
どれだけ注目されていたカードなのかを十分に裏ずける客である。
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
« ワールドカップ ドイツ対オ... | トップ | ワールドカップ イタリア対... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ワールドカップ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事