東京都立大学 自動車部 ~TMUAC~

活動報告、日々のあれこれ

S15 エンジンオーバーホール 最終回

2020-12-23 11:22:36 | 日記

年内最後のゼミが終わり気が抜けています

こんにちはリヒトです

約3か月にわたって書いてきたこのブログもいよいよ最終回です

無事シルビアは復活するのでしょうか?

もともとついていたクラッチもまだまだ使える状態でしたが、今回はせっかくなのでクラッチも新品にしました

メーカー在庫残り2つでぎりぎり間に合いました

フラホはコスパ最高と名高い(?)サイドウェイ製の軽量フラホを使用します

写真はないです()

はい、組みました(いつもの写真撮り忘れ)

ブローミッションから切り出したセンター出し用治具を使って組みます

実はこの時点で1つミスをしています・・・

この日は金曜日、人手があるので

みんなに押してもらってガレージに入れました

半年以上屋外放置されていたためか滅茶苦茶汚い・・・

日付は変わり土曜日、いよいよ載せていきます

エンジンとミッションを組み付けて一気に載せるやり方もあるみたいですが一人でやるのは厳しそうだったので別々に載せることにしました

はい、載せました(いいかげんにしろ

そしてミッションを載せるために車を上げて気付きました

あっ・・・

クラッチ組みなおしです()

でチャチャっとクラッチ組んで

はい載りました(2回目

15の6速は5速よりも大きいためスペースがほとんどありません

ので、いったんフロントメンバーを外しエンジンをクレーンで吊った状態でミッションをドッキング

一人で載せようと思ったらたぶんこのやり方が一番楽ですね

このタイミングでキノクニから部品が届きました

ということでオイルクーラーを取り付けます

かっこいい・・・(自画自賛)

あとはいろいろ組み付けて(雑)

完成です

いよいよエンジンをかけようとしたらかからない

なぜ・・・

燃料がきていて爆発もしているのにかからなくてもうだめかと思ったときにOBのYSKWさんやHTKYMさんに「クラセンじゃね?」といわれもう一度クラセンをちゃんと取付したら無事かかりました!

どうやら1コマずれて取付してしまっていたらしいです

焦るとよくないですね

この日はこれで満足して翌日シルビアの下をのぞき込むと謎のオイル染みが・・・

こいつのせいでした

もう大陸製は信じません()

純正オイルパンにとりあえず交換して解決

その後200キロほど慣らし運転しましたが今のところ問題はなさそうです

これにて素人大学生によるエンジンオーバーホール日記は終了です

ここまでお付き合いいただきありがとうございました

 

正直お金も時間もかかりましたがいい経験になりました

もう二度とやりたくはないですけどね()

最後にこの1コマを

自分は確実にオイルが流れていますが、そろそろガソリンも流さないとですね

うちはガソリンタイプが多いかな?

 

以上、シルビアがうるさくなりすぎて親に「もうあの車で帰ってくるな」といわれてしまったリヒトでした~

コメント   この記事についてブログを書く
« S15 エンジンオーバーホール... | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事