東京都立大学 自動車部 ~TMUAC~

活動報告、日々のあれこれ

2021/1/11 雪の群サイ走行会

2021-03-26 12:15:00 | 日記

初めまして。


前主将から譲って頂きましたヴィッツ(LSD入りサーキット快適仕様)に乗っております、機械シス新3年のナルシマと申します。

よろしくお願いします。



今さらで申し訳ないのですが、雪の群サイ走行会について書いていこうと思います。




今回参加したメンバーは、トットリさん、nori氏、カズマくん、そして自分の4名。

ガレージから群馬の伊勢崎まで自分のヴィッツ、そこから群サイまではレンタカーのジムニーで行きました。

早朝のガレージ前はとにかく寒かったです()




特に変わったこともなく、段々と増える雪を見ながら群サイに到着。




当たり前ですが、あの群サイが辺り一面雪でびっしり。とても綺麗でした

メンバー全員が群サイ初走行で、「初めてで雪だぁ」と感動しておりました。


さて。今回運転するクルマは、さっき登場したジムニーと、ホンダのライフの二台です。

ちなみに全員、ジムニーでひじょーに怖い目を見ることになります()




色々と教えて頂きながら、まずはこの走行会に招待して下さった、Oさんの同乗走行から。


...めちゃくちゃ速いですね()

平均スピードはもちろん、スライドコントロールやステアリングワークが半端ない、などなど初心者の私には理解が及ばない動きばかり。

きっと、足元はとてつもない動きをしているのでしょう。




覚えられる限りのことを吸収してから、2チームに分かれて運転。

午前はカズマくんと自分はライフ、トットリさんとnori氏はジムニーを運転し、午後はクルマを交換して夕方まで走りました。



ちなみに、本日の走行会には群大車部の方もいらっしゃっており、以前にもお世話になったMさんにライフでの横乗りをさせて頂きました。


やはり、すごく速かったです。速くなるコツは、とにかく回数をこなす事が大事だそうです。

このアドバイスを受けて15インチのバリ山スタッドレスを買っちゃったのでまた冬になったら群馬に通いたい




ここからは個人の感想です(長々と話が続くので、急ぐ方は下まで飛ばして下さい)



まずはライフ、雪道なのにとても運転しやすい。

非常に安定しており、裏ストレートではアクセル全開で80km/hまで簡単に出ます。


ただ、凍結した路面のコーナーではオーバースピードやカウンターが間に合わないこと、また轍に上手くハマらないことによりスピンしてしまうなど、中々慣れるまでは難しかったです。

なんかすごい牽引の練習になった気がしました(違う





ちなみにジムニー組は凄い回り方をしたようです。まあ我々もやっちゃうんですけど



午後はコースが変わり、かなり長いレイアウトとなりました。


クルマはジムニー、これがホントに運転が難しい(白目)   午前乗ったのがライフで良かった...


横転するんじゃ?というほど車体が動く、タイヤが食わなくて曲がらない&止まらない、などなどライフとくらべるとかなり難易度が高かったです。

しかも調子に乗ってオーバースピードでコーナー入るとトリプルアクセルをしてしまいます。2人とも身体が浮くようなスピンをして、雪の中にスタックしてしまいました。Oさんごめんなさい


ですが、自分もカズマくんも慣れて来て、そこそこのスピードで走れるように。特に、カズマくんのブレーキングとスライドコントロールは勉強になりました。

一方の自分ですが、向きを変えた後は外側の雪壁をこすりながら、カウンターを当ててとにかくアクセル全開でコーナーを立ち上がってこの上ない興奮と快感を覚えておりました。カズマくんごめんなさい



そうしてあっという間に夕方となり、今日の走行は終了。

最後にOさんスペシャルのGDAに乗せてもらいました。

...あの、何というかもう、とにかくむちゃくちゃ速い。しかしOさんの腕なのか、いつまでも乗っていられるほど楽しく、また心地良かったです。


ちなみにOさんは、群馬にはもっと上が沢山いるし、自分はまだまだだとおっしゃっていました...




こうして、初めての群サイ走行会でとても楽しくて有意義な時間を過ごすことができました。


誘って下さったOさん始め、皆様本当にありがとうございました。


コメント   この記事についてブログを書く
« 2021 追い走 | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事