日本共産党 玉野市議会議員 松田たつおのブログ ニュース

岡山県・玉野市 日本共産党の市議会議員 松田達雄の活動ニュース

台風24号通過、沖縄県知事選は安倍・自公強権政治に審判。

2018年10月01日 | 日記
10月1日(月)、昨夜遅く台風24号が和歌山県田辺市周辺に上陸した。

昨夜は台風の風が時折、強く吹きつけ、時々不気味な唸り声をあげ、

雨も強く打ちつけていたが、玉野市では被害はほとんどなかったのでは・・・。

台風の目が玉野市の東側(和歌山方面)を抜けたので、比較的に被害は少なくてすんだ。

紀伊半島の最南端、那智勝浦町や新宮市には叔母、従兄妹らが住んでいる。

被害がなければよいが、全国的には地域において被害が出ているようだ。

玉野市としても、昨日、避難所を開設した。市職員は避難所や災害対策本部など、

それぞれが持ち場についていたため、昨夜はゆっくりと眠られなかったと思う。

今年は台風の発生が異常に多い。

すでに台風25号が発生し、同じようなコースを辿る危険性がある。

平穏無事で、被害が出ないように願うばかりである。

 沖縄県知事選挙は、新基地反対の翁長県政を継承する玉城デニー氏が当選した。

自公政権の国家権力を総動員した圧力に屈することなく、

沖縄県民と「オール沖縄」の平和を希求する、誇りある意思が示された。

安倍暴走政治への厳しい審判となった。



コメント   この記事についてブログを書く
« 9月定例議会25日に閉会 | トップ | 冬に向かう季節に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事