日本共産党 玉野市議会議員 松田たつおのブログ ニュース

岡山県・玉野市 日本共産党の市議会議員 松田達雄の活動ニュース

政策・争点を訴えて━玉野市議選

2019年04月08日 | 玉野市政

統一地方選挙の前半戦が終わり、いよいよ玉野市議選が14日(日)から告示され、

21日投票で行われる。前半戦の結果からも、きびしい選挙戦となることが予想される。

 政策をしっかり訴え、争点を明確にし、有権者・市民のみなさんに最後まで、

力強く訴え続けていくことが重要である。

 争点の一つは、市民センター窓口業務の廃止・市民センターの市役所の支所・出張所機能の廃止・縮小方針は、

高齢社会が進む住民の現状を無視したサービス切り捨ての高齢者・住民に冷たい市政である。

日本共産党市議団は、これにキッパリと反対を表明している。

しかし、他の会派議員は、これにあいまいな態度をとっている。

財政がきびしいというのなら、もっと行政内部のムダづかいや、

生涯活躍のまちづくりの名で進めようとしている、

「官民一体」で重点プロジェクトとして位置づけて取り組もうとしている

観光・健康ビジネス支援のムダづかいなどにメスを入れるべきである。
コメント   この記事についてブログを書く
« 春 こぶしの花が | トップ | 玉野市議会議員選挙まであと3日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

玉野市政」カテゴリの最新記事