日本共産党 玉野市議会議員 松田たつおのブログ ニュース

岡山県・玉野市 日本共産党の市議会議員 松田達雄の活動ニュース

国道フェリー・四国フェリー2社と面談─実情を聴く

2010年02月26日 | 政治 経済
     四国フェリー㈱取締役営業本部長に実情を聴く
     左から垣内雄一参院選挙区予定候補、赤坂共産党県議、井上玉野市市議 
 
 日本共産党の岡山県議団の赤坂てる子県議と垣内雄一参議院・岡山予定候補、共産党玉野市議団の井上素子・松田達雄議員は、2月23日(火)午前中に航路廃止問題で揺れる国道フェリー㈱と四国フェリー㈱の本社に出向き、会社の実情とともに、航路存続に向けての国等への要望などについて、懇談しました。
 「瀬戸大橋の通行料金が段階的に引き下げられ、経営がきびしくなった」、今後、国として長期的で抜本的な対策、支援の方向がみえなければ、「存続はきびしい」との意見が出されました。事業廃止予定日である3月26日までに、設置された「宇野高松間地域交通連絡協議会」が存続可能な方向性を示すことが強く求められています。
 日本共産党としても国・県へ強く働きかけ、事業存続ができるよう全力を尽くす旨を伝えました。
コメント   この記事についてブログを書く
« 玉野市の市民評価委員会と市... | トップ | 玉野市長とも、宇高航路存続... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治 経済」カテゴリの最新記事