gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

摘発前3日で6400万円稼ぐ バカラ賭博店長ら逮捕

2017-03-10 08:00:59 | 報道・ニュース
 東京・赤坂で客にバカラ賭博をさせたとして、店長の男ら13人が逮捕されました。

 カジノ賭博店「六本木トウキョウ」の店長・秋田正治容疑者(42)ら13人は去年10月、客の男女2人にバカラ賭博をさせた疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、秋田容疑者らの店は摘発を逃れるために入り口を監視カメラで警戒し、常連客や客引きから紹介を受けた客だけを店内に入れていたということです。

 店は赤坂の繁華街にあり、秋田容疑者らは摘発前の3日間で6400万円を荒稼ぎしていたとみられています。警視庁は店から700人分の顧客名簿を押収し、詳しい営業実態を調べています。

 3日で6400万円はすごいですね。
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プール飛び込み授業で事故 ... | トップ | 無人ダンプカー突然動き出す... »

コメントを投稿

報道・ニュース」カテゴリの最新記事