yukariの日商1級受験日記

日商簿記2級、建設業経理士2級に合格
現在ネットスクールWEB生講義で1級を勉強中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

商会Ⅰ-4 一般原則その他の基本原則

2007年11月25日 | 簿記1級
本日の内容は、理論が中心です。一般原則、損益計算書原則、貸借対照表原則のお勉強です。し、しかし、、、理論の授業はひたすら眠いだけで終わってしまいました(^^;;)学生の時の授業を思い出してしまいました。こういうのは苦手です。TACの教科書のほかに、ネットスクールのさくっとシリーズを持ってるので、とりあえず重要なところを覚えていこうと思います。
コメント

商会Ⅰ-3 棚卸資産

2007年11月23日 | 簿記1級
今回は、商品の金額計算です。2級で学習した先入先出法、後入先出法、平均原価法に加え、売価還元法が加わります。簡単にいうと、デパートや百貨店のように、何千、何万の商品をかかえる企業での計算方法らしいです。売価還元法の中にも、売価還元原価法、売価還元低価法、アウトプット法の3つあるそうです。一通りの計算方法を学習しました。そして2級ででてきた商品評価損は1級では品質低下評価損、陳腐化評価損、商品定価評価損に、、。授業だけではとても覚えきれません。復習が大事みたいです(><)
コメント

商会Ⅰ-2 商品売買の会計処理と原価率、利益率

2007年11月22日 | 簿記1級
値引き、割戻、割引についてのお話でした。2級で会計処理については学習済みなので前半はなんなくクリア。しかし後半で一気にくじけました(><)まず、当初の原価率は売上値引、割戻を控除する前の売上高を使用して算定、、。ここまでは理屈でわかります。いざ、期末商品棚卸高を求めるために、原価の計算、、さっぱり合わないトレーニングの問題もミニテストもやってみたけど、期末商品の残高をだせないと、売上総利益の営業利益も経常利益も全部ガタガタ。ここはしっかりと勉強する必要がありそうです。復習しなくては、、、。
コメント

商会Ⅰ-1 簿記一巡の手続き

2007年11月21日 | 簿記1級
2級の合格発表をまたずに、1級講義を開始しました。今回はTACのWeb通信を利用することにしました。今まで学校に通っていたのに、家での勉強ができるかどうかわかりませんががんバリます。

1回目の講義は、簿記一巡の手続きです。これは2級の復習のような内容で、決算整理、決算整理後試算表、損益計算書、貸借対照表の作成などですが、1級では与えられる資料が空白になっていて自分で推定しなければならないのが普通のようです。講義をきいて、授業の中で説例をといたりして、本当の授業を受けているようです。授業が終わったら、トレーニングとミニテストで復習します。始まったばかりなので、まだやさしい段階でした。
コメント

2級試験の難易度

2007年11月20日 | 簿記2級
昨日からいろいろ検索してみると、今回の117回試験
結構みなさん苦労しているようです。
私も問題を開いた瞬間は結構戸惑いました。
今回の合格率はどれくらいになるんでしょうか。

それはさておき、早めに1級の勉強をスタートしなくては
なりません。1級はなかなかとれないと聞きますが
3級、2級とストレート合格してちょっといい気になっている
ようです(^^;)





コメント

117回日商簿記2級試験

2007年11月18日 | 簿記2級
今日は117回簿記試験でした。
6月の116回の3級に合格してから5ヶ月間、
地元のスクールで勉強してきました。
過去問、模擬テストで80点くらい取れていたので
ある程度余裕をもって試験会場にいきました。
試験会場につくとたくさんの高校生、、
試験前だというのにものすごいテンション、、
ものすごく気が散りました(><)
1問目、仕訳問題ですがまず2番目の受託買付は
学校でも教わらなかったためさっぱりわからずカンで答えました。
2問目は得意の特殊仕訳帳なのでなんなくできました。
3問目、本支店会計も得意なんですが、
問題のパターンがはじめてだったため
とまどいましたがなんとかクリア。
4問目の個別原価計算、なんとこれにかなり似た問題を
前日に学校で受けたためなんなくクリア!!!
5問目のCVP分析はまず損益計算書を作るのに手間がかかりました。
そのあとはクリア!
帰ったら学校の先生から電話があり、先生は試験の
試験委員に呼ばれていたため日商の配点も知っているようで、
答え合わせをしてくれました。
結果、96点でした。かなり嬉しいです!!!
明日から1級に向けてスタートです。
コメント