yukariの日商1級受験日記

日商簿記2級、建設業経理士2級に合格
現在ネットスクールWEB生講義で1級を勉強中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

車の買い替えの処理

2008年09月24日 | 簿記1級
2級のときのそぼくな疑問に、
車両を買いかえた時の仕訳で、なぜ下取り車と
新車の差額の純額を計上しないのか?
というのがありました。

今日、仕事がなかったので消費税の勉強をしていて
偶然に謎がとけました。

中古車両の下取り価額は、課税売上で認識、
新車の取得については、下取金額を控除する前の価額で
課税仕入高を認識。

純額で計上したら、課税売上部分がなくなってしまうんですねぇ。
実務的には基本的なことなんだろうけど簿記2級ではそこまで
習わないですよね。
ひとつ勉強になりました。

昼休みはコンビニまでいき、車の中で1時間すごすことが
ほとんどです。
なので、その時間に工原のテキストをしっかり
読むことにしました。
建設業をサクサクと早めに、日商はじっくり進めます。


☆今日のお勉強☆

日商1級・・工原Ⅰ、総論
建設業2級・・材料費、労務費
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 3級学習法 | トップ | 仕事が暇なとき »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
消費税 (クミコ)
2008-09-24 22:20:54
こんばんは!
お疲れ様です。
消費税好き(?)のわたくしですので、察知してとんで参りました(嘘)。

車両等を下取に出してかわりに新規に取得する。単純に差額を出すと、確かに変な気に。わたしも最初は「なんで?」なんて思いました。

取得資産は、本体額の消費税が課税仕入。売却資産は損が出ても益が出ても、下取額が課税売上…これは消費税の申告書に絡んできます…。
勉強中のユカリさんを混同させてはいけないので割愛しますが(わたし説明下手ですから)、消費税の計算では、仮受消費税と仮払消費税をかっちりわけないと、影響が出てくる場合もあります…。
表向きは仮受消費税だけど、実は仮払消費税の要素です~みたいなのもあったりで、自分はちんぷんかんぷんでした(汗)。
そんなことがあったから、妙に消費税が好きなんですが(笑)。

ユカリさんがどんどん知識を膨らましていかれているのを読んで、飲み込みが早いなぁ~って感心しています♪
ご自分で発見されるのもスゴいです!
わたしは触発されましたよ~(´∀`)★
クミコさんへ (ユカリ)
2008-09-25 23:38:16
さすがクミコさんですね。
クミコさんのような先輩のいる事務所で
働きたいです(^^)

消費税、計算はまだつかめませんがおおまかに
理解しました。

でも事務所は、今日も1日暇でした・・・。
こんなにすることがないと、このままでいいのか悩みます(><)

コメントを投稿

簿記1級」カテゴリの最新記事