yukariの日商1級受験日記

日商簿記2級、建設業経理士2級に合格
現在ネットスクールWEB生講義で1級を勉強中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お盆休みも終わり

2010年08月17日 | 簿記1級
今週からまたいつもの生活に戻りましたね。
暑さに毎日やられています・・。
集中力ないのなんのって・・・(><)

授業は連産品。

見積正味実現可能価額基準
修正見積正味実現可能価額基準


日本語とは思えない(笑)

復習ガンバロ。



コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 非度外視法 | トップ | ひさびさ »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
36度 (マサヒコ)
2010-08-18 09:38:51
立秋が過ぎたというのに都内は猛暑続きです。

外へ出ると下から熱気が襲ってきて、昔から夏には強かった私も最近はぐったりです。

食欲が落ち、毎日ビールばっかり飲んでいます。

ところがいたって元気なんですよねえ~

会社に行って休みには勉強して、気分転換に街を散策して・・・・

この生活のリズムがいいのでしょうか・・・

3日間の税理士試験は終わりましたが、私は6日からまた勉強再開しています。

もう完全に趣味になってます(笑う)

年内は簿記論総合問題の基礎編と応用編の復習です。

先月末に1級の合格発表があったそうですね。

まだ日商のサイトを見ていませんが、今回も合格率は低かったようですね。

なんか原価計算でほとんどの人が失敗したみたいです。

最近は工業簿記・原価計算がポイントですね。

こういう暑い日はエアコンの効いた自習室や図書館が大活躍です。。
Unknown (マサヒコさんへ@ユカリ)
2010-08-19 22:08:11
ほんっと暑いですよね。
最近まったくやる気がでません。

1級、どんどん意地悪になってますね。
原価計算は毎回いい話ききません。

授業はもうすぐ標準原価計算に入り、
3冊目の意思決定がそろそろスタンバイ
してます。
TACの時も授業中はわかってたけど
時間あくと全く解けなくなっていました。

これを理解できないと合格は難しいので
頑張らなきゃ。
その割には・・・ (マサヒコ)
2010-08-24 09:45:11
落とすための試験とはいえ、いやらしい問題がここ数年続いている気がしますね。

もっとも広いとはいえ範囲はだいたい決まっているので、その中で合格率1割にするためにはそうするしかないのでしょう~

私もその辺は割り切って受験しています。それこそ合否は時の運ですよ。

標準原価計算は面倒ですが好きな論点です。
楽しんで解いていました。

大変な試験だからこそ合格のときの喜びも大きいわけで、FP3級の試験なんて合格率60%
超えています。

さすがにこれだけ高いと合格の喜びもそれほどなく、今は2級に向けてマイペースで勉強です。

2級は30%程度なので、少しは喜びが大きいかも・・・・


Unknown (マサヒコさんへ@ユカリ)
2010-09-04 21:32:48
あぁぁ、その気持ちかなりわかります。
3級のとき、合格率が高かったんで
うれしかったけど、自分のレベルは
こんなもんじゃないって
悔しさもありました。
2級の時は合格率低かったんで
かなり嬉しかったです。

1級いつか合格したときは
相当の喜びだと思います。
検定ブーム? (マサヒコ)
2010-09-07 09:32:26
最近雑誌や電車の広告に「~検定」というのをよく見かけます。大江戸検定、丸の内検定などのご当地ものや、スポーツ検定とかしまいにはロック検定なんかも。

世の中資格ブームだとはいえ、何でこんなに検定が多いのか????

でもこれって案外、検定の元祖簿記検定が再高評価される一因かも・・・って思っています。

やはり検定は歴史があってそれなりに難易度が高くないと意味ないですものね。

簿記論は現在大原で基礎総合問題演習をやっています。よくもまあ、これだけいやらしい問題がつくれるなあって感じです。さすがに2年目ともなると、ひっかけのパターンも見えてきます。

楽しんで解いていますよ。。
Unknown (マサヒコさんへ@ユカリ)
2010-09-07 23:57:57
なんか意味なさそうな検定も多いですよね(^^;)

ところで、ひっかけのパターンが見えてくるなんて
すごいじゃないですかぁぁ。
継続は力なりって感じですね!

コメントを投稿

簿記1級」カテゴリの最新記事