tonto's blog

やっぱり食べ物のことばかり

あれ、どこかで?

2013-10-17 | weblog

 昨夕は私としては珍しく勉強会に。
 その講演で先生がお話になったこと「そうだ!」って激しく同意しました。その先生は糖尿病の専門。外来でインスリン注射を患者に勧めたところ、「先生がやって欲しいんなら、打ったってもええで」(先生が望むのなら、インスリン注射使ってあげてもいいよ)

 私が先日、薬のことで「もろといてもええで」(出したいのなら、もらっておいてあげる)と同じ。この先生は「大阪のおっさんってこうなんです。誰の治療なんですかね」と笑いながら、「私もその大阪のおっさんですけど」と話されていました。

 出かける前の夕食は、訳あってHotto Mottoのお弁当になりました。とりかつコンビ弁当を選びました。おきまりのビールがないのは、その後にこの勉強会に出席するため。一口目を我慢すればどおって事はありません。

 受け取りに行く時間を電話してあったので、できあがっているはずとお店に入ると「〇〇さま、お待ちしておりました」って?こちらは確か2~3回は利用したことがありますが、名前を覚えてもらうほどじゃないのに。とは思いながらも、数名のお客さんが待っている中、すっと渡してもらえるのはいい感じ。「そうか!」、店のパートさんはうちの患者さんでした。

 こういうことはよくあって、スーパーやコンビニのレジ、宅配便の受付とかで思ってもみないところで思わぬ人と顔を合わせ、ビックリすることがあります。 一緒に注文した母親のお弁当、幕の内弁当の「梅」にしなくてよかった。「松」じゃなくて「竹」だったけど。

 ところでこのようなお弁当屋さんの「ご飯」って、とてもおいしいですよね。ご飯だけでも食べられるのは?何でうちのはおいしくないのかな?

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 保存 | トップ | 鳴ちゅるうどん »