= Whim Disc Review =

ロック・エレクトロニカなど気まぐれにレヴュー !!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Blues Explosion 132枚目

2007-03-31 | 音楽
Blues Explosion/Damage
今月号のロッキングオンのインタビュー。
やはりサマソニのヘッドライナーは苦肉の策みたいですね・・・。
ビョークとレイジだったら、全体的なラインナップも違ってただろうな。
まあアクモンが頑張ってくれる事を祈ります。BEPはどうでもいいです。

で。記念すべき第一回目サマソニのヘッドライナーだったジョンスペ。
ちなみに彼らもレイジの代打だったらしいですね。

ぶっ壊れたブルーズ・ロックンロールをかき鳴らし続ける、
最高にイカした3ピースバンド。
前々作の実験的要素と前作の王道ロック路線がミックスされた今作。
これから聴いてみようと思う人にはコチラをオススメします。

Burn It Off

なんでジョンスペの名前を外したんだろう?
コメント (1)

Jack Johnson 131枚目

2007-03-30 | 音楽
Jack Johnson/On And On
今から2年くらい前。まだ東京に住んでいた頃。
アパレル関係の所謂「業界人」という人種と接する機会が多々ありました。
会話のなかで「僕、洋楽のロックが好きなんですよね」と話すと、
必ず相手からこんな風に返されました。
『自分もジャック・ジョンソンは聴きますね。まあサーフィンやってるからね』
そして延々サーフィン自慢が続く・・・。もうウンザリ・・・。
なんで彼はお洒落業界人のアイテムになってしまったんだろうか?

そんな理由でちょっと距離を置くようになってしまったんですが・・・。
ゴメンナサイ・・・。彼は全く悪くないのに・・・。

Times Like These

優しく爪弾かれるアコギの調べは本当に心地よいです。
最近暖かくなってきたので、今作をBGMにして昼寝したいですね。
コメント (2)

Jesus Jones 130枚目

2007-03-29 | 音楽
Jesus Jones/Doubt
故郷に戻って丸一年。
生活圏内にHMVもタワレコもあるので新譜購入にはストレスを感じません。
しかし・・・。中古CDの購入がちょっとねえ・・・。
ブックオフくらいしか無いんだよなあ。ディスクユニオンが懐かしい・・・。
まあそれでも月イチくらい、ブックオフへ足を運んでみるのですが。
どこの店へ行っても、激安コーナーで発見するのが今作。

ジーザス・ジョーンズ。懐かしいなあ。
UKロックシーンのアイドル的存在。ロックとダンスの融合の先駆け。
今は死語だけど「デジロック」という言葉が広まったは彼らのブレイクから。

Right Here , Right Now

意外と今聴いても古臭くないですね。ファッションはダサイけど・・・。
もちろん僕も売っちゃってます。10年以上前にね。
買い直しするか。100円だし。
コメント (3)

岡村靖幸 129枚目

2007-03-28 | 音楽
岡村靖幸/家庭教師
フジに出演するUKの新星MIKA。
まだ未聴なんですが。いずれ買おうと思っています。
で。彼のレビューを色々読んで思い出したのがコノ方。
そう。日本が誇るスーパースター岡村ちゃん。

バブル絶頂期の頃。悩める青少年達の代弁者だった岡村ちゃん。
女の子に対する夢と希望と妄想を与えてくれた岡村ちゃん。
男の子は情けなくても、変態でもいいんだよと叫んでくれた、
シンガー・ソング・ライター&ダンサー岡村ちゃん。
最高傑作はやっぱり「家庭教師」ですね。

近年は暗い噂しか聞かなかったですけど・・・。
つい最近公の場で無事復帰したそうです。よかったあ。

あの娘僕がロングシュート決めたらどんな顔するだろう

この頃よりスリムになったという噂ですが・・・。
ピクシーズのハゲデブ+キュアーのロバスミみたいだな・・・。
コメント (2)

Tears 128枚目

2007-03-24 | 音楽
Tears/Here Come The Tears

Lovers

正直スウェードはあまり好きじゃなかったんですよね。
あの妖艶かつ粘着質なボーカルがちょっとねえ・・・。

でも。このアルバムは好きです。喰わず嫌いはイカンですな。
このコンビに過剰な思い入れがない分、新鮮な気持ちで聴けました。
まあ。熱狂的なスウェードファンには評価されてないようですが・・・。

美しくポップなロックのオンパレード。
バーナード・バトラーのギターってカッコイイなあ。

LCD Soundsystem 127枚目

2007-03-23 | 音楽
LCD Soundsystem/Sound Of Silver
「踊れるロック」フリークにとってはマストな1枚。
強力なキラーチューンが有るわけでもなく。
先鋭性や実験性に溢れてるわけでもなく。
淡々と前作の延長線上で作られたアルバムなんですが。

North American Scum

物足りなさとかマンネリ感は全然感じさせないです。
良い意味で肩の力が抜けた好盤。なんか奥田民生を連想させるなあ。
収録曲数も少なめなので、最後迄ダレる事なく聴けますね。

ジギー期のデヴィッド・ボウイを彷彿させる、スペーシーなロックバラードで
終わるのも良いです。コノ曲とっても浮いてるけどね・・・。
コメント (2)

Soft 126枚目

2007-03-22 | 音楽
Soft/Hot Club And The Smoke Machine
ちょうど一年前。よく聴いていた作品。
US出身なのに物凄くUKっぽい不思議なバンド。ソフト。
ストーンローゼス直系の浮遊感と優しいメロディ。
緩めのグルーブもグダグダにはならない、芯のしっかりした演奏。
母国よりも日本の方で人気が出そうな匂いプンプンだったのですが・・・。

彼らが日本で犯した唯一の失敗・・・。それは・・・。
昨年、夏フェスの出演がウドーフェスだった事・・・。
凄い勿体無いよなあ。
フジかサマソニだったらもっと人気出たはずなのにさ。

Soft(Live)

あと。バンド名がシンプル過ぎて検索がしにくいところも欠点ですね。
コメント (2)

Shins 125枚目

2007-03-21 | 音楽
Shins/Wincing The Night Away
このアルバムを聴いて久々に「カレッジ・チャート」という言葉を
思い出しました。昔クロスビートにランキングが載ってたよなあ。

Phantom Limb

全米第2位。シーンを築く程の派手さは無いですが、ここ2年くらい
良質なインディ・ロックがきちんと評価されていて良いですね。アメリカは。
イギリスで良いメロディを書くバンドってバラード主体なんですけど、
アメリカはポップスが主体ですね。天候の影響だと思う。たぶん。
ルーツを掘り下げて行くと、最終的に行き着くのは良質な60年代ポップス。
彼らも同じだと思うんですが、古臭さを全く感じさせないのが良いです。

緻密に磨き上げられた工芸品のような楽曲。
サイケデリックなんだけど、重くないのが素晴らしい。
何回も聴きたくなるマジックを持った傑作です。

フジでは絶対に観ますよ。ヨロシク。
コメント (2)

ハナレグミ 124枚目

2007-03-20 | 音楽
ハナレグミ/音タイム
無性に聴きたくなるんですよね。この人の声って。

家族の風景

本当にいい歌声だなあ。
なんかこのアルバムを聴くと何気ない日常もまんざらじゃないなと思わせます。
お風呂に入って。パジャマに着替えて。寝酒を飲んで。
ベットに入ってから聴きましょう。

富田ラボとの「眠りの森」、スカパラとの「追憶のライラック」も好きです。
明日スカパラのベスト出るじゃん。DVD付かあ。買おうっと。

Arcade Fire 123枚目

2007-03-19 | 音楽
Arcade Fire/Neon Bible
デヴィッド・ボウイが彼らの事をとても賞賛してますが。
今作を聴いてその理由がわかった気がします。
70年代後半のベルリン3部作から80年代前半の「Let's Dance」迄の間に、
彼らのような音楽をもっと突き詰めたかったんだろうな。ボウイは。
僕が一番好きなデヴィット・ボウイの曲は「Heroes」なんですけど。

Heroes

今作には「Heroes」の果てしなく続いて行くような感覚が漂ってます。

想像していたよりもオーケストラの導入は控えめ。
前作よりもロックバンド感が増してます。
荘厳な楽曲は人の温もりを感じさせながら、スケール感に溢れてます。
アートなロックをコンパクトでポップにまとめあげる手腕は職人技。

No Cars Go

全米、全英ともにチャート初登場第2位。
彼らみたいなバンドがセールス面でも結果を出したのは素直に嬉しいですね。
世の中のミュージックシーンもまだまだ捨てたもんじゃないな。

是非、フジロックでの来日を!!!

Red Hot Chili Peppers 122枚目

2007-03-18 | 音楽
Red Hot Chili Peppers/One Hot Minute
レッチリ来日公演延期・・・。
ドーム3公演分かあ。大丈夫かなスマッシュは。
振替公演の手配とか払い戻しとかで、かなりの経費が掛かるだろうな。
その損失がフジのブッキングに影響しないか心配ですよ・・・。

で。世間的に扱いがとても低い今作。
個人的には「カルフォルニアケーション」より聴いてます。
確かに最近の魅力であるメロウネスはありませんが。
「BSSM」のファンクネスを更にヘビーにした重量感は結構好きです。

Warped

今になって公言はしないだろうけど。絶対にフリーは今作が好きなはず。
コメント (4)

Horrors 121枚目

2007-03-18 | 音楽
Horrors/Strange House
妖しく響き渡るオルガン。
神経を逆撫でする金属の摩擦音のようなギター。
演劇的で呻き声のようなボーカル。

はい。バンド名、ルックスそのまんまの音楽性です。
パンク雑誌の老舗、「ドール」が似合うなあ。
久々に「サイコビリー」って言葉を思い出しましたよ。

Sheena Is A Parasite

最近のUK新人勢を追いかけてる人には不向きかも。
30代のロックファンの方がビビッとくるんじゃないかな。
日本のバンドブームを通過した世代にね。

2nd作るの大変だろうな。1stで解散しそうな匂いがプンプンです。

New Order 120枚目

2007-03-15 | 音楽
New Order/Waiting For The Sirens Call

thecure.com

どうやらキュアーのフジ出演が真実味を帯びてきました。
金曜かあ。グリーンでミューズ ⇒ キュアーってなんのかな?

個人的にはニューオーダーの初出演がフィードバックするので、
ホワイトのトリがいいんですけどね。なんとなく。
このアルバムもシングルのポップさに惹かれて買いました。

Krafty

はい。日本語で歌ってます・・・。
2005年のi-pod再生回数ナンバーワンでした。この曲。

Cure 119枚目

2007-03-14 | 音楽
Cure/Wish
キュアーがフジに出演するのでは?と噂が拡がってますね。
僕もオフィシャルHPを確認しました。
でも。これ彼らのジョークなんじゃないかなあ。そんな気がします。
昔、日本の事嫌いだって公言してたしね。物凄く皮肉屋だし。

thecure.com

キュアーの印象は。
ネオアコ・ニューウェーブ影響下のポップなゴスバンドって感じかな。
唯一持っているアルバムは今作です。
キラキラと輝くようなシングルのポップさに惹かれて買いました。

Friday I'm In Love

こういうタイプの曲って普通のバンドだと安っぽくなっちゃうけど、
なんとなくインテリジェンスを感じさせるのは彼らのなせる業ですね。

欧米と比べ日本での人気はかなり低いのですが・・・。
原因はロバート・スミスのルックスかと思ってます・・・。どうでしょうか?

Sex Pistols 118枚目

2007-03-13 | 音楽
Sex Pistols/Filthy Lucre Live
今朝、出勤の準備をしている時。
何気なくCDラックを見たら。このアルバムが目に留まりました。
ピストルズ?何だっけこのアルバム・・・。

そうだった・・・。再結成ライブやってたんだピストルズ・・・。

完全に記憶から消えていたこの事実・・・。まだ10年前なのにね。
自他共に認める金目当ての再結成。
来日した時は行こうかギリギリまで迷ったけれど保留にしました。
今ならサマソニのインドア・トリで再々結成ライブなんてのが似合うな。

Pretty Vacant(Live 1996)

演奏は意外にも安定しているんですよね。
スティーブ・ジョーンズ、安岡力也みたいだ。