= Whim Disc Review =

ロック・エレクトロニカなど気まぐれにレヴュー !!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Beastie Boys 108枚目

2007-02-28 | 音楽
Beastie Boys/Ill Communication
ヒップホップのリズムをロックフォーマットで演奏し、ラップを乗せるスタイル。
俗に言う「ヘヴィロック」の形式を浸透させたのって、彼らの功績が大きいと
思ってるんですけどね。コーンとかリンプじゃなくて。日本ではね。
だってビースティの方が断然カッコイイもん。
タトゥー&マッチョなヘヴィロックは嫌いです・・・。

ハードコアパンクの質感でグルーブさせるヒップホップ。
インストのジャズファンクも秀逸。彼らの最高傑作だと思ってます。
リリース当時もロックアルバムとして扱われてたな今作は。
レイジの1stと一緒に滅茶苦茶聴いてたな。

Sabotage

PVも傑作。これ複数のバージョンが存在します。
コメント (2)

Sigur Ros 107枚目

2007-02-27 | 音楽
Sigur Ros/Takk...
シガーロス。
アイスランド語で「勝利の薔薇」という意味のバンド名。
薔薇の事を「美しいものには棘がある」と表現しますが。
正しくその通りの音楽性。
幻想的・神秘的な静寂から始まり、陰鬱で破滅的な轟音で終わる。
その圧倒的な美しさは溜息が出る程・・・。

Glosoli

このお伽話のようなPVの世界観も音楽とピッタリ。
母国アイスランドでは、発売した作品が1年間も売上ベスト10内に
入り続ける国民的バンドの彼ら。
国民の芸術水準は敵いませんねアイスランドに。日本は・・・。

Radiohead 106枚目

2007-02-26 | 音楽
Radiohead/Pablo Honey
えーフジロック第1弾発表予定です。
Ash
The Ataris
Blonde Redhead
Clap Your Hands Say Yeah
Fountains of Wayne
Grace Potter
Iggy & The Stooges
John Butler Trio
Jonathan Richman
Justice
Kaiser Chiefs
KEMURI
Less Than Jake
The Shins
Simian Mobile Disco
ストゥージーズは観るな。アッシュは3人だしなあ。
シンズとCYHSYは観ようかな。微妙な感じの第1弾発表・・・。
まあミューズも決まってるみたいだからいいや。こんな感じでも。

で。今日は100枚目の際の回答。
1日目 ニルヴァーナ。
2日目 レディオヘッド。
はいそうです。サマソニで観たいです。
90年代洋楽ロック世代としては、この2バンドを一緒に観たいです。
ありきたりな回答ですね・・・。スイマセン・・・。

だって。夏フェス1番の思い出は03年のサマソニなんですもん。

Creep

申し遅れましたが。100枚目より若干リニューアルしております。
動画と共にお楽しみ下さいませ。
コメント (2)

Johnny Cash 105枚目

2007-02-24 | 音楽
Johnny Cash/Man Comes Around
キャリアを通じてロックンロールの反逆性を持ち合わせた、
偉大なるカントリーミュージシャン。ジョニー・キャッシュ。

彼の遺作となった今作に収録されている「Hurt」。
あのナインインチネイルズのカバー曲。
僕の一番好きなPVはこの曲のPVなんです。

彼の自宅と彼の博物館にて撮影。その優美な映像。
大樹の年輪のような圧倒的な存在感のキャッシュ自身と彼の婦人。
そして。若かりし頃の映像のコラージュ。

Hurt

人は死ぬ間際、自分の人生を走馬灯のように振り返ると言いますが。
その事を真に映像化したのは、世界で今作だけではないでしょうか。
たった4分程のプロモーションビデオに彼の人生が凝縮されています。
重厚な映画を1本観るような気分になります。素晴らしい・・・。

Muse 104枚目

2007-02-23 | 音楽
Muse/Origin Of Symmetry
えー。昼休憩中、ネットを閲覧していたら。凄い記事を発見しました。

ミューズ。フジロック・フェスティバル出演。

うぉぉぉーっ!!!!!神様ありがとう!!!!!毎日良い子にしてて良かったあ!!!!!
7月27日メインステージって事は金曜日のヘッドライナーかあ。
嬉しすぎるよお。昨年のサマソニの雪辱が果たせたぜ。

こちらにて確認の程お願い致します!

もちろん。1番観たい曲は「プラグ・イン・ベイビー」。
大自然の中で大合唱。気絶しちゃうかも・・・。

Plug In Baby

Ikara Colt 103枚目

2007-02-22 | 音楽
Ikara Colt/Chat&Business
先日、車の中を整理していたら、このアルバムを録音したMDが出てきました。
CD持ってるのに何で録音したんだろう?サッパリ思い出せないよ・・・。

場末の小汚いライブハウスが似合うバンド。アイカラ・コルト。
最近のメロディ重視リバイバル系とは若干違う、UKオリジナル・パンク色が強い
純度120%のロックンロール。とにかく贅肉一切無し。
でも。パブロックやモッズの風味も効いていて、勢い一辺倒ではありません。

ミッシェルの「チキンゾンビーズ」UK版。ダーティー度を高くした初期ジャム。
という感じですかね。解散したのは残念でしたね・・・。

Rudd

ところで。ジャム再結成するらしいですね。
ポール・ウェラー抜きで・・・。それって再結成っていうのかなあ。

Tracy Chapman 102枚目

2007-02-21 | 音楽
Tracy Chapman/Tracy Chapman
ローリン・ヒルが来日するんですね。知らなかった。
スプリングルーヴにはあんまり興味ないからチェックしてなかった・・・。
大ヒットしたソロアルバムは好きだったんですけど。ライブは別に観たくないな。

で。今回はローリン・ヒルではなく。
彼女を聴く度にいつも思い出すアーティスト。トレイシー・チャップマン。
当時も今も珍しい、アフロ・アメリカンの女性による純正フォーク。
R&Bなどのブラック・ミュージック要素はゼロ。
そのサウンドを聴いて彷彿するアーティストは、そうボブ・ディラン。
ディランを継承している女性アーティストって彼女くらいじゃないかな。

彼女の悲しげで味わい深い声が印象的。
そこがローリン・ヒルに似ているなあと。
「Fast Car」は大名曲ですよ。

Fast Car

あと。ハナレグミも思い出すな。この曲を聴くと。

Ramones 101枚目

2007-02-20 | 音楽
Ramones/Ramones
えーフジロック・フェスティバルの早割り当選致しました。
ヤッタゼ!!!!!!!!!!ヤッタゼ!!!!!!!!!!ヤッタゼ!!!!!!!!!!
もう何があっても夏まで死ねません。まあ夏過ぎても死にたくないけど。

もしも願いがかなうなら。
ラモーンズをホワイトのヘッドライナーで観たいな。
そんな事をぼんやりと考えてました・・・。死ぬって事は悲しいな。

Blitzkrieg Bop

3月1日の第1弾発表が楽しみでしょうがないよ。

Nirvana 100枚目

2007-02-19 | 音楽
Nirvana/Never Mind

「Hello,hello,hello,How low?」

今日は100枚目を記念して質問です。

ニルヴァーナが現存するバンドとします。
そして2007年、日本のロックフェスにヘッドライナーとして出演します。

さて。どのフェスティバルに出演を希望しますか?
更に。共にヘッドライナーで出演するアーティストは誰を希望しますか?
もちろん。そのアーティストも現存しなくていいです。

僕の希望はいずれこのブログにて。

Smells Like Teen Spirit

三人ともふざけすぎ・・・。
コメント (2)

エレファントカシマシ 99枚目

2007-02-18 | 音楽
エレファントカシマシ/Good Morning
「ガストロンジャー」一昨日久しぶりに聴きました・・・。
最近がんばっているつもりだったけど、まだまだ甘いなと思いました・・・。
この曲を盾にがんばっていた頃の自分を思い出しましたよ。

僕にとってのエレカシは今作です。
打ち込みの比重が高く、ほとんど宮本のソロアルバムみたいな作品。
タイトル通り目が覚めましたよ。当時。
前作、前々作あたりから一般的にも人気が出てきて、エレカシも変わっちゃった
かなと思ってたところに台風のような一撃って感じ。本質剥き出し。

壮大な「武蔵野」も大好きです。
コメント (2)

Nine Inch Nails 98枚目

2007-02-17 | 音楽
Nine Inch Nails/With Teeth
春の単独来日はビックリ!春に発売される新作は更にビックリ!
髪型が坊主になってからアクティブなトレントさん。
ライブには行けないけど、新作は凄い楽しみ。

実は僕の2005年ベストワンは今作なんです。
世間の評判通り、今迄と比べて確かに聴きやすくなってます。
でも。そんなに大きく変わったなとは感じなかったな。
元々フックのあるメロディ作るの上手だしコノ人。

NIN史上最も踊れるナンバー「Hand That Feeds」も最高ですが。
個人的には1曲目と13曲目をよく聴きました。そう最初と最後の曲。
「All The Love In The World」と「Right Where It Belongs」の2曲。
何故か?ピアノがいいんですよね。ピアノがカッコイイ。
コノ人は確実にギターよりもピアノのセンスがあるよ。
特に1曲目のピアノでブレイクする所からは鳥肌モンです。

この曲をライブのラストにやってくれないかなあ。
いずれそんなセットリストを希望です。

Going Steady 97枚目

2007-02-16 | 音楽
Going Steady/さくらの唄
続いては「コレ持ってたんだっけ」の1枚。
ゴイステです。なんか懐かしいなあ。5年前くらいなのに。
何故か周りに聴いてる人が多かったので自分一人で聴いた覚えがなかったです。

下北沢で何回か峯田君とすれ違ってます。声をかけた事はないけれど。
毎回ジャージ姿でした。あと汚いバッグを持ってたな。

このアルバムを聴くと中央線沿線を思い出します。
リリース当時、生活の拠点だったからなあ。
高円寺とかを一人でブラブラする時のBGMって感じ。

「銀河鉄道の夜」は名曲だよなあ。
中学生の時にこのアルバム聴いてたら人生変わっていたかもね。

Morphine 96枚目

2007-02-16 | 音楽
Morphine/Good
来月の引越しに向けて部屋を整理する毎日です。
実はこの10年間で引越し回数が7回。もう手馴れたもんです。
そして。一番大変で一番楽しいのがCDの整理。
「コレ最近聴いてないな」「コレ持ってたんだっけ」なんて言いながらやってると
凄く時間が掛かります・・・。夢中になっちゃうんだなあ。

で。今回は「コレ最近聴いてないな」の1枚。
2弦スライドベースとバリトン・サックスとドラム。
とても独創的な3ピースバンドであるモーフィン。
ガキ共は一切寄せ付けない、妖しい酒場のロウ・ロック。激渋です。

トム・ウェイツとジョー・ストラマーを足して2で割ったような風貌の
フロントマン、マーク・サンドマン。
この人何が凄いかって、ライブ中にステージで死んじゃったんだよね・・・。
死様までカッコイイです・・・。
コメント (2)

Thee Michelle Gun Elephant 95枚目

2007-02-13 | 音楽
Thee Michelle Gun Elephant/Girl Friend
「殺したいから、殺すんだろ」「殴りたいから、殴るんだろ」
メジャーの検閲に引っ掛かった歌詞。

来月引っ越す新居のどこかに。
このアルバムのアナログ盤を飾ろうと企んでます。
相方に却下されなければね。
「飾りたいから、飾るんだろ」

ちなみに。ミッシェルのライブで一番印象に残っているMC。
「シルク」という曲の前のMC。

チバ「シルクってのは、蚕からできてるんだぜぇ!」
観客「ギィャヤァァァーッ!!!!!!!!!!」
ロックンロールって愛だなあ。

View 94枚目

2007-02-12 | 音楽
View/Hats Off To The Buskers
所謂「リバティーンズ以降」のUKギターロックの新人達。
正直、食傷気味・・・。もういいだろうと思ってました。

しかし。デザートは別腹と言う事か。まだまだいけます。
先ず、1stらしい勢い。もう各々が遠慮なし。
自分が一番カッコイイ音を出すぜ!って言う気持ちがヒシヒシと伝わります。
あと。ありそうでなかったエヴァーグリーンなメロディが良い。
このメロディがスーッと入ってくる清涼感は気持ち良い。

ロックチューン以外の曲はオーセンティックなポップス。
この辺のコントラストは確かにヴァインズを彷彿させます。
激しさと静けさではなく。荒々しさと優しさって感じかな。

がんばって早くメインディッシュになって欲しいなあ。
コメント (2)