人生、後悔のない航海へ!(コーチ・らしんばん)   “らしんばん”を手に望む人生を引き寄せましょう

人生はゲームです。ルールを決めるのはあなた。ルール(羅針盤)を手に、真っ白なカンバスにどんな絵を描きますか。

過去の延長線上ではなく 未来の可能性に生きる

2017年12月16日 | コーチング
過去の延長線上ではなく 未来の可能性に生きる

このことばですが、有名どころの方が、
ブログに書籍に書いているのですね。

私が学んだU理論で説明しているブログもあります。 (^^ゞ

さて、本題です。

親の期待は、・・・。
いい大学へ行って、いい会社へ = エリート

これは、親の過去の成功体験を踏襲しています。
若しくは、身近の誰かの成功体験。

前回はこれでうまくいった、今度も同じやり方でうまくいくはず。

世の中変わっているのに、今度も全く同じやり方が通用する?

反対に、上手くいかなかった過去の延長線上に、
未来があると思ったとしたら・・・。

悲しくなりませんか。

今までもいいことがなかった、
これからもいいことなんてありはしない。

いつも失敗ばかり、今度も失敗しそう。

本当にそうなのでしょうか?


私のコーチングの師匠であるマイケル・ボルダックはいいます。

失敗なんてないんだ。あるのはフィードバックだけだ。

失敗とはあきらめること。

うまくいかなかったら、「なぜうまくいかなかったのか」と質問
をする。

そして、次にチャレンジするときには、どうすればよいのかを考
えること。

毎度毎度、同じことを繰り返していれば、何度も上手くいかない
でしょう。

そこで、今までやっていたやり方を変えてみる。
このやり方がうまくいかなかったら、また、変えてみる。

同様に、上手くいった場合には、なぜうまくいったのか。
と問うことも大切になります。

過去、上手くいかなかったこと、上手くいったことにとらわれる
ことなく、必ずできることを信じてチャレンジすることが大切な
のです。


大丈夫ですよ、あなただったらきっと出来ますよ



今日も素敵な一日となりますように。
ジャンル:
コーチング・マネジメント
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やる気が出ないこと(仕事)... | トップ | 「自分自身の決断で全てやる... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コーチング」カテゴリの最新記事