渦の道~Un vorticoso modo~

サッカーJリーグディビジョン2の徳島ヴォルティスについて語るブログ

出たり入ったり。

2019-01-06 21:10:14 | Weblog
今年になって初めて入ってきたのも移籍の報告でした。

先ず、藤原広太朗選手が同じカテゴリーの栃木SCに完全移籍する事になりました。

実は去年の段階で既に移籍の話は聞いていたので驚きはなかったのですが。実際、この何年かは毎年移籍するのではと噂に登ることも多かったので。遂にという印象が強いでしょうか。

気付けば、大卒ルーキーで加入して6年間チームに在籍していた訳で。古参選手の1人であっただけに思い出は多々あります。

ルーキーイヤーの活躍で一気にレギュラーに定着したこと、そして13年の昇格プレーオフ決勝でのダイビングヘッドのクリアなど数々の印象的なプレーがありました。

怪我が少なかったこともコンスタントに試合に出られた理由かなと思います。新しい環境で、また新しいチャレンジを、選手としてまたひと回り大きくなれるのではないかと。

更なるご活躍をお祈りしています。6年間ありがとう。

そして、坪井清志郎選手がJ3のブラウブリッツ秋田に育成型レンタル移籍する事になりました。

正直、去年は本人としても納得はいかないシーズンではあったと思います。細かい故障などもあり、コンディション作りに苦労し、なかなかリーグ戦の出場という所にまで辿り着けず。

彼はTM等で見ると、実際の身長よりピッチでの存在感が結構大きく、2年目となる今年こそという楽しみがあっただけに勿体ないなと。近くで成長を見たかったなというのがあります。

それだけに、秋田で経験を積んで大きく育って必ずチームに帰って来て欲しい。そう思います。

ブラウブリッツは過去に徳島に在籍していた熊林親吾さんが所属していたこともあり、縁はあるチームなので。

秋田の皆様、清志郎を宜しくお願いします(富山育ちなので、雪には慣れてるかなと)。

体に気をつけて、先ずは試合で出られる様に、その先にはチームの力になれる様に、期待しています。

ここ迄は移籍していく選手の話でしたが、今日は加入する選手の報告がありました。

アルビレックス新潟からFWの河田篤秀選手が完全移籍で加入する事に。

河田選手といえば、去年秋にリーグ戦で対戦する前の試合で凄く良いプレーをしていた印象があったので、また活躍されたら厄介だなと思っていたら、スタメンではなくて拍子抜けしたということが。

去年は39試合とコンスタントに出場していたと思うので、ポジション的には押谷辺りと競い合うことになるのかなと。切磋琢磨して、チームを活性化させてくれればと思います。









コメント   この記事についてブログを書く
« 目標たれ。 | トップ | 可能性を信じればこそ。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事