2014年8月

2014-08-29 | 教会レポート



ハレルヤ、主の御名をほめたたえます。
皆様のとりなしのお祈りとご献金を心から感謝いたします。

家内は日本一時帰国から無事戻り、白馬キャンプで多くの恵みを受けてきました。
お祈りをありがとうございました。

イスラエル派遣に関心をもたれ、教会に問い合わせてこられたご婦人Mさんが、
6月からニュージャージーの我が家での朝の礼拝に参加されておられます。
事前にメッセージの聖書箇所を尋ねてこられ、礼拝の後にはメッセージに関する感想や質問をされる熱心な方です。
Mさんの感想などによって、教えられることがあり、牧会上学ばされることがあり、
これから集まってくる方々の対応のための備えが与えられていることを覚え、主に感謝しています。
イスラエルチームの参加については、イスラエルがガザとの戦闘状態の中、
Mさんの息子さんたちが大反対をされているとのことで、
Mさんが御心の決定をなせるよう、イスラエル情勢のためとりなしの祈りをしています。

また、ニューヨークにあるアメリカの長老系の大きな教会の牧師さんに、
パウロ秋元牧師著「預言」の英語版を献本し、読んでいただけるよう郵送しました。
さらに主に語られていること一つ一つに対して信仰の踏み出しをなせるよう祈っています。

10月にはアメリカチームが再び遣わされることが決まり、
さらなる主の働きが進むことを期待して祈っています。  

(写真は、長野県で行なわれた白馬キャンプの会場のホテルです)
コメント