2019年10月

2019-10-26 | 教会レポート


ハレルヤ。主の御名をほめたたえます。
とりなしのお祈りとご献金を心から感謝いたします。

長崎チームが次々と遣わされている中、礼拝の中で、そのダイジェスト映像を流して視聴しています。
チームに参加された皆さんの多くが、献身をあらたにされて、
帰って来られている証に恵みを受けています。
私たちの教会に、未信者の方ですが、長年、教会に来たリ来なかったりの状態で、
今またしばらく礼拝に来ておられます。
その方は、長崎県大村の出身で、ご先祖は隠れキリシタンと以前からお話を聞いていましたが、
今回、そのご先祖のお名前が刻まれているキリシタンの碑の写真を何枚か持って来て見せて下さいました。
その時限りで信仰は継承されていないそうですが、
その方が、聖霊によって心が開かれ、信仰を受け継がれることを期待して祈っています。



10月の第一日曜は、エルサレムの平和の祈りの集会に、今年もいくつかの国々の宣教師の方々と共に、
スカイプを通して祈り、集会に同時中継で参加する恵みに預かりました。
世界の紛争や対立の悪化、災害の規模の大きさ等からも、近づく世の終わりを覚え、
これまでよりもエルサレムの平和のために祈ることの御心を強く感じました。

10月末から出発するイスラエル派遣に、今年は夫婦で参加することになりました。
この導きを主に感謝しています。
祈りが深められ、主からのものを受け、派遣で御心の奉仕を全うできるよう祈り備えています。
コメント   この記事についてブログを書く
« 2019年8月 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

教会レポート」カテゴリの最新記事