2019年4月

2019-04-30 | 教会レポート
ハレルヤ。主の御名をほめたたえます。
とりなしのお祈りとご献金を心から感謝いたします。



3月の最終の週、感謝と賛美とリバイバルキャンプが行われてきたこの期間、
私たちの群れに対する最後のマーリン・キャロザーズ師のメッセージをビデオで観て、
「ひとりを通して百万人宣教」のメッセージをあらためて聞き、
祈りを通して、神の力によって、インターネットを用いても、と語りかけと励ましを受けました。



また、礼拝場所にお借りしているアメリカの長老教会の入り口の棚に、
マーリン・キャロザーズ師の著書Prison to Praise(獄中からの賛美)を2冊置かしてもらっていましたが、
2冊ともなくなっていたので、どなたかが読んでくださたと思います。
回し読みされるよう、祈りました。また、感謝の恵みを証を通しても伝えてゆきたいと願っています。

この2月後半から日本に一時帰国した際、私のニューヨークの古い友人で、
日本に帰国しているTさんに会いに行きました。
娘さんがニューヨークに住んでいて、Tさんご両親が心配されているのを聞きました。
戻ってから3月末、その娘さんの職場に会いに行くと、
ご両親の心配をよそに元気そうにしていました。
自分は無宗教だが、今度、教会に行きたい、と言ってくれています。
教会に来られるよう、イエス様を信じて救われるよう祈っています。

続けて、アメリカの働きのため、NPO団体としての教会の名義変更の手続きが
すべて問題なく完了するようお祈りをお願いいたします。
コメント   この記事についてブログを書く
« 2019年3月 | トップ | 2019年5月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

教会レポート」カテゴリの最新記事