2019年6月

2019-06-22 | 教会レポート
ハレルヤ。主の御名をほめたたえます。
とりなしのお祈りとご献金を心から感謝いたします。

NY教会のオンライン会員のMさんは、ご自宅にインターネットを引くことが許されない環境が続き、
約5年間、町のフリーWifiを利用して礼拝に参加されていました。
祈り続けていく中、ポケットWifiを購入して使用することが許され、
オンライン会員になられて初めてご自宅でオンライン礼拝に参加することができました。
聖餐式もご自分で用意して預かることができ、祈りに答えてくださった主をほめたたえました。



また、今月は、アメリカ人の男性の方が教会に入ってこられ、一番後ろの席に着き、最後まで礼拝に参加され、
聖餐式、献金にも預かられました。
その翌週の日曜は、私たちが礼拝のためお借りしているTrinity Presbyterian Churchでの
礼拝に参加するために来られた二人のご婦人が、その礼拝時間よりもかなり早く来られて、
メッセージの時から私たちの礼拝に加わられました。
家内が通訳に入りましたが、「言葉は違っても同じことを言っている」とコメントされたそうです。
そして、月に2回位のペースで、近所に住む、Tさんのご主人(中南米出身)が礼拝に参加されるようになり、
この方の母国語はスペイン語ですが、英語の通訳をしています。

受入れ体制として、成長クラスとともに、英語とスペイン語の通訳者、また通訳機器のためにも祈りを始めました。
さらに主に聞き従い、信仰の歩みを全うできますよう続けてお祈りをお願いいたします。
コメント   この記事についてブログを書く
« 2019年5月 | トップ | 2019年7月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

教会レポート」カテゴリの最新記事