2019年3月

2019-03-27 | 教会レポート


ハレルヤ。主の御名をほめたたえます。
とりなしのお祈りとご献金を心から感謝いたします。

2月の後半から3月半ばにかけて、日本一時帰国し、
白馬キャンプ、及び東京アンテオケ教会の礼拝に参加し、お証させて頂き、
教会の皆さんとお交わりをなし、大変強められました。
私たち其々の実家の家族ともよい時間を過ごすことができ、
まだ救われていない家族のため、さらに祈り続けていこうと思います。
健康診断・検査、治療も終えられ、恵みと祝福に満ちた滞在を感謝しています。

白馬キャンプの賜物のセミナーでは、
1回目はいやし、2回目は知恵知識の言葉のクラスに参加しました。
異言をしばらく積極的に使っていなかったのですが、
賜物を実践する中で、異言の祈りを強めていかなければならないと気づかされました。
聖霊様の働きを受けて、強められました。
家内は、2日目、頭痛と吐き気で、夜の食事をとれず、
聖会にも参加できないような状態でしたが、
特にH牧師に祈って頂いた時、
聖霊の癒しの力と解放を受けたことを感じ、速やかな癒しを受けました。
夜の聖会にも遅れることなく参加でき、主をほめたたえました。

アメリカでも、いよいよNPO団体としての教会の名義変更の手続きに入ります。
聖霊様の働きが強くなってきている中、信仰を働かせて、賜物を求め、
主のご計画とご栄光をアメリカの地で見ることを主に期待しています。
また、アメリカチームの再開を期待して祈っています。
どうぞ引き続きお祈りをよろしくお願いいたします。

コメント   この記事についてブログを書く
« 2019年2月 | トップ | 2019年4月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

教会レポート」カテゴリの最新記事