木のしごと、木のあそび。木楽な日々。

大工さんの作業場は宝の山。
あまり材や解体で出た木はゴミじゃない。
なに作ろ? なにに変わる?そんな趣味のはなし。

燻製箱とフリーマーケットのその後

2018年10月14日 | 木工房「つちのこ」
さて、この場にて
挑戦をするぞ!とは書くものの
どうなった?をよく書き忘れる。

なので、経過報告。

燻製箱。
木を睨みながら
網の寸法を確かめながら
その日のうちに
やる気のあるうちに制作。


蒸し器?



いえいえ。燻製箱。

3段の計画が
気がはやり2段完成時で

いざ 燻製スタート。

6Pチーズをさくらのブロックで

手にはビール。
漏れ出る煙を眺め嗅ぎながら
まず一本。
できたできた
うまいうまいで、ビールが・・・

至福でございました。

写真? 撮りわすれました。

(後日3段目も作りました)

安田ええもん市出店。

7月のフリーマーケットが
中止だったため、
今回は、在庫をたんまり抱えて
小遣い稼ぎに胸膨らませ、

いざ!

ぼちぼちでした。

衣食住とは言うけれど

食い物には太刀打ちできず。
袋いっぱいの野菜に
ほくほくでお帰りになる
奥様方をお見送りするばかり。

もくろみが・・・こづかいが。

ちなみに、チラ見で通りすぎる
奥様から。
雑貨寄りのフリーマーケットに
でた方が良いんじゃない。
との、アドバイスを頂く。

それはそうなのだが

もともこもないのだが。

まあ、ぼちぼちやりますよ。
と言いながら、現在思案中です。