木のしごと、木のあそび。木楽な日々。

大工さんの作業場は宝の山。
あまり材や解体で出た木はゴミじゃない。
なに作ろ? なにに変わる?そんな趣味のはなし。

流木できままな木工

2020年08月31日 | 木工房「つちのこ」
夏日差し込む木工部屋にて

ジンワリ、そして、
ダラダラと流れる汗

まだまだ暑うございます。

扇風機を抱きしめて

何もしたくない と
何かしたいの せめぎあい。

ころがる流木を拾い上げ

んー。

そこらの木切れをあてては眺め

んー、ふーん。

ふらふらと作業を開始

そのうち集中で あれやこれや

ながめては悩み、あてがっては放り投げ

で、できたもの。


飾り棚

そして、


アクセサリー置くようなもの

世界にひとつの物ではあるが

欲しがる人が
いるや、いらざるや。
この記事についてブログを書く
« ものつくり体験教室の準備(... | トップ | 切り絵にチャレンジ »
最新の画像もっと見る

木工房「つちのこ」」カテゴリの最新記事